森野 日菜子

森野 日菜子

DIYできる賃貸は、新築リノベよりも“気軽に自由にやりたい派”にはベストな選択。

そんな賃貸物件の中でも天井や壁に吊るす・引っ掛ける・乗っける……なんてことが自在にできる、ユニークな物件があったんですよ〜!

ワンルームでもリノベで変わる

こちらの「Depotシリーズ」は、リノベーション賃貸ブランド「REISM」が手がけた物件。

リノベーションする前はいたって普通のワンルームでしたが……

リノベーション後は天井や壁、キッチン横に工夫を施しDIY好きの遊びゴコロをくすぐる空間になっています。

特に物を置いていないのに感じる立体感。ワクワクが止まらない……。

天井から観葉植物を吊るし放題

たとえば植物を吊るしてみる。これは観葉植物好きにはたまりません!

いくつか吊るすだけで、お部屋の雰囲気が植物園のように。

私も住んでいる賃貸で観葉植物を吊るしていますが、押入れの端っこに吊り下げているので見た目はイマイチなんですよ……。

こういうの憧れるなぁ〜。

ピクチャーレール代わりのロープも

吊るしたあとは、引っ掛けるなんてことも。

壁についているロープは、ピクチャーレール代わりになるんです!

お気に入りの絵はもちろん、スワッグやちょっとした小物を吊り下げてもいい感じ。

キッチン横のメッシュウォール

キッチン用具やエプロンなど、ちょっとしたモノ掛けに重宝しそうなのがキッチン横のメッシュウォール

ちょっとした小物を掛けておくのに便利ですし、収納アイデアも広がりそうです。

分けすぎず、混ぜすぎず……、空間をほどよくひとつにしてくれているようにも感じます。

アウトドアグッズを乗せて見せる収納にも

アクセントカラーをあしらった棚は、見せたい小物を置くのにもってこい!

本や小物を置いたり、テントや寝袋を収納しておくのもいいですね。

吊るしたり、引っ掛けたり、乗っけたり……と、様々なアイデアが湧いてきそうな「Depotシリーズ」。

ワンルーム賃貸でも自由度の高い物件は、住む人の個性が強く現れそうです。

Depotシリーズ[REISM]

あわせて読みたい:


森野 日菜子

Freelance Writer / Director. 海と山と旅 。Oregonが好きです。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking