マツカ

マツカ

4

朝、起きたときの喉のイガイガ。エアコンによる眼のパサパサ。夏、あれだけ悩まされた湿度が、今の時期となっては妬ましいものです。

一人暮らしの部屋なら洗濯物の湿気で十分だと慢心していました。全然足りぬ。

満を辞して、加湿器を導入します。

このミニ加湿器が、ダイソーで…!?

DAISO「ミニ加湿器(スクエア型)」500円(税別)

ダイソーの「ミニ加湿器(スクエア型)」、このシンプルさ。これが500円で手に入ってしまう時代です。

部屋全体を加湿できる大型器までは必要ないけど、デスク周りやベッドサイドなど使う場所が限られているなら、小型器は相性が良いのだ。

使いたいところで使えるコンパクトさ

サイズは500mlのドリンク缶ほどの大きさ。

USB電源タイプなので電池も必要なく、モバイルバッテリーに繋いで使うことも!

結構な勢いで噴射するものの静音どころか無音なので、自宅はもちろん、職場のデスクや車内に持ち込んで使うのもおすすめです。

夜でも安心して使える機能付き

電源ボタンを短く押すと加湿が開始するのですが、長押しすると内部ライトが点灯します。

加湿機能を止めることなくライトをON/OFFできるのは思いのほか便利。

さらに、水の残量が減ると自動停止してくれる機能まで付いているので、つけっぱなして寝てしまっても安心です。

気休め程度に…なんて気持ちで手に取りましたが、昨今の100均アイテム、全くもって侮れません。

残念なところ:手入れは怠るなかれ

水気の放置は雑菌発生の原因に。

容器の中はもちろん、噴射口なども抜かりなく洗浄しましよう。

本体が小さいので、掃除自体は簡単ですよ!

香りをつけたり、除菌できたりも

超音波加湿方式の加湿器なので、アロマウォーター(オイルはダメ!)を混ぜたり、除菌・消臭効果のあるサライウォーターなどを使用することも!

500円でここまで多機能、いいんですか。ありがとうございます。

これからの季節、インフルエンザなどの風邪対策にも一役買ってくれそうです!

ミニ加湿器(スクエア型)[DAISO]

あわせて読みたい:


マツカ

函館生まれ、ときどき写真屋。 お酒のために体づくりを始めました。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking