sacha

sacha

3

シミ、毛穴、ニキビ、乾燥など…肌悩みや肌質は人それぞれ。

自分にぴったりの化粧水ってなかなか見つからない……。

そんな悩みを叶えてくれるものがありました!

トゥヴェールの手作り化粧水

成分研究の専門家から生まれた化粧品を扱う、トゥヴェール。

必要な成分を高配合したり、広告などをかけずに適正価格で提供してくれている、ユーザーに優しいブランドです。

スキンケアやメイクアップのラインナップの中、「原液シリーズ」という手作り化粧水のシリーズがあります。

ビタミンC誘導体やヒアルロン酸、アミノ酸、セラミド、フラーレンなどなど、美容に興味のある方なら聞いたことのある成分を、「原液」でセレクトすることができます。
自分の悩みに合わせて、化粧水を作れちゃうんです。

作成キット

何種類か取り寄せてみました。

作成のベースとなる、化粧水作成キットには、ミキシングボトルと、しっとり補充液、計量のためのスプーン、計量カップが付属。

しっとり補充液を入れることで、1ヶ月間保存可能な化粧水を100ml作ることができます。

また、化粧水レシピBOOKも付いてきます。

それぞれ成分の推奨濃度や、100mlに対して○mlなどと具体的にレシピになっているので、初心者にも始めやすくなっています

作ってみよう

レシピを参考に、調合していきます。

液体のものもあれば、粉末のものもあり……。

中には、一緒に合わせると分離してしまうというものもあるそうなので、レシピBOOKをよく読みましょう。

最後に精製水を注ぎ、キャップを閉めて、横に軽く振って完成です!

自分で選んだ成分の入った、自分で作った化粧水。

こんなに使うのが楽しみな化粧水はないですね〜!

残念なところ:期限に迫られる

余計なものを入れずに自分で作成するため、少し保存効果のある「しっとり補充液」を入れた場合でも、使用期限は1ヶ月。

ボトルに1週間ずつのメモリがあるのはありがたい配慮。

しっとり補充液を入れなかった場合は冷蔵で4日以内など、手作り・無添加ならではの弱点が。

また、原液のほうも、物によりますが、開封後4ヶ月〜などの期限があるので、注意が必要です。

効果は期待大!

市販の化粧水は、成分表示はあるものの、どれだけ入っているか、私たちにはわからないものがほとんど。

トゥヴェールの手作り化粧水は、自分で原液を入れるので、中身が明確。

しっかりと、その成分の効果に着目でき、手応えも違ってくるはずです。

自分のために自分で作る化粧水、スキンケアがもっと好きになるかも。

あわせて読みたい:


sacha

お家でゆっくり過ごすのが好き。ていねいな暮らしを心がけています。 カメラ、パソコン、クルマなど…機械モノも結構好きです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking