haco

haco

1

小麦粉や片栗粉、パン粉などの粉モノ、一度開けたら残りはどのように保存していますか?

私は詰め替えが面倒なので、そのままジップロックに入れていますが、袋のままだと今度は出す時に粉が飛んでしまったりして出しづらく、それはそれで後片付けが大変!

袋のままでも機能的に保存できる

IKEA ベヴァーラ 299円(税込)

IKEAで見つけたこちらのクリップ、なんだか変な形……。

丸い蓋が付いているのが特徴的です。

開いてみると、2つのパーツに分解されました。

どのように使うのかというと…

実はこれ、使いかけの袋を保管するときに便利なクリップ。

丸い部分を袋の内側にセットし……

袋の外側からクリップ部分を当て、丸い部分を囲むように挟んでパチン!

これで密封できました。

実際に使ってみました

袋から出す時は蓋を開けて傾けるだけ。

コツもいらず、袋の端から飛び出てしまうこともないので、子どもがやってみても液体を注ぐようにスムーズに入れられました。

粉モノ以外でも試してみました

例えばシリアル

普段は瓶に詰め替えていますが、種類をたくさん買うと詰め替えの瓶も足りなくなってしまいます。

そこでこのクリップを付けてみることに。

お皿に入れる時もとても簡単。忙しい朝に、散らかして片付ける……など余計な仕事が増えないのはありがたいです。

あとは、毎日ちょっとずつ食べたいお菓子やナッツ類などにも向いてそう。

残念なところ:ワンサイズしかない…

クリップのサイズがワンサイズしかないので、袋に合わせて選ぶことができません。

大きすぎたら袋の端を折れば挟めますが、中に入っている粉が散らばらないように、袋をたたんだり寄せたりしてクリップに合わせるのもなかなか大変でした。

また、注ぎ口がわりと大きいので、もう少し小さいものがあってもいいかな……。

今後はサイズ展開が増えることを期待しています。

収納してもスッキリ

普段わが家では、粉モノは冷蔵庫に入れています。

クリップを付けた状態でも入るか心配でしたが、いつも入れている100均のケースに収まったので問題なし、です。

キャップ部分が大きいので、立てて収納する人はここにラベルシールを貼ってもいいかもしれませんね。

粉モノ収納にちょっと困っているという人は、一度試してみてはいかがでしょうか。

使うときも収納するときも、かなりストレスが減ると思いますよ。

あわせて読みたい:


haco

北欧インテリアが大好き。季節ごとにディスプレイしたり、おしゃれで機能的な収納を考えたりするのが幸せです。ママもこどもも暮らしやすく、普通の日々がもっと楽しくなる収納やインテリア、おうち時間を提案します。整理収納アドバイザー2級、ルームスタイリスト1級。北欧式整理収納プランナー。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking