浅田 よわ美

浅田 よわ美

3

去年に引き続き人気のボアアウター。

かわいいな~と思い、自分にも似合うかつ着回しの利くものを探していたらユニクロで発見!

アウターに悩む今の時期にも便利なので紹介したいと思います~!

リバーシブルで着回し力バツグン

ユニクロ「キルティングボアリバーシブルジャケット」3,990円(税込)

アイテム名は「キルティングボアリバーシブルジャケット」。

ボア面とキルト素材面のリバーシブルで、ナチュラルなシルエット。

両面使えるうえに、どっちの面もかわいいんですよ~!

肌に当たる面を寒い日はボア、寒すぎない日はキルト……と、天候に合わせて選んで着られるのが便利ポイントです。

ボア面を肌に合わせると気持ちよくて、電車で着て座っていると寝そうになります……(笑)。

かわいすぎないボアが合わせやすい

ボア面もかわいすぎないシンプルな見た目なので、幅広いシーンで着回しやすいです。

デニムとの相性がいいのはもちろん!

キレイめな素材のボトムスも、ノーカラーのジャケットシルエットなので合わせやすく◎。

アースカラーがつなぎに入っているので、中に元気な色を着ても派手になりすぎませんよ〜。

アースカラーで秋らしく

こちら実は4色展開!私が選んだカーキ色以外にはブラック、ワイン、ベージュがあります。

ブラックも着回しが利くだろうな~ワインカラーも季節に合ってるしかわいいな~ベージュは間違いないよな~とかなり悩みました。

ただカーキが大好きなんで着る頻度を考え、カーキに……!

さりげないキルトデザインもかわいいんですよね。

残念なところ:オーバーサイズなシルエットだよ

もはや残念なところじゃないんですが(笑)、オーバーシルエットなデザイン。

だからサイズ選びが重要になりそう!

普段はMの人も好みでSを選ぶかLを選ぶか……店頭で試着してみるのがおすすめです!

パンツにも、スカートにも

プリーツスカートも末広がりシルエットではなく、台形タイプをチョイス

合わせるボトムに悩んだら、シルエットが細身のものを選ぶと全体にメリハリが出るのでおすすめです。

とことんオーバーに着るのもかわいいと思いますが、素材もモコモコなので着ぶくれしてるように見えないようにするのがポイントかも。

キルト面を表にして着るときは、手首あたりをまくるとボア面が見えてかわいい~!

サンタさんみたいになってかわいい(笑)

シンプルなカーキジャケットの手首だけモコモコさせて、デニムと合わせるのもいい感じ……!

シルエットが大きい分中にいろいろと着込めるので、今の季節から冬まで重宝しそうな一枚。

ボアジャケットを探してるけどカジュアルすぎるものは似合わないorコーディネートが難しい……という人は、ぜひ着てみてほしいです!

キルティングボアリバーシブルジャケット[ユニクロ]

あわせて読みたい:


浅田 よわ美

奈良出身のライター。海が好きで、海が青くなるから夏も好きです。どこに住むのか、どう働くのか、人それぞれの個性に合った「らしい暮らし」を探ることに興味があります。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking