小池田

小池田

こんにちは、無印良品大好きライター・小池田です。

いつものことながら「何かいいものはないかしら」とお店を徘徊していたところ、MUJI Laboの秋冬新作ウェア、出てました!

ベーシックな形のニットフリース

MUJI Labo「ニットフリースプルオーバー」5,990円(税込)

MUJI Laboの「ニットフリースプルオーバー」は、無印良品らしいシンプル&ベーシックなかたちのプルオーバー。

ライトベージュ、ネイビー、黒の3色展開で私はライトベージュを選びました。

どんな格好にも合わせやすいのはもちろん、特徴すべきはこの生地。ニットフリースってなんぞや?と思ったのですが……。

着心地&あたたかさがバツグン

ぱっと見は、スウェットのようにツルッとした質感。

ニットのようにざっくりと編んだ生地はやわらかく、肌当たりもヨシ。

名前の通り、内側が起毛したフリース素材になっているのであったかい!

ニットってあたたかいけれどチクチクして着心地が悪いものもあるので、これはうれしいな〜。

ニットなのにお手入れが楽ちん

さらにこのニットフリース、実はお家でカンタンに洗うことが可能!

洗濯ネットに入れれば洗濯機もOKなので、お手入れがラクすぎる……!

大好きなニットもクリーニングに出さなきゃいけないがゆえにあまり手が伸びなかったり、自分で洗って失敗したり……なんていう苦い経験があったので、かなり助かりました。

首元や袖口はしっかりとしたリブになっているので、ヨレたりすることもなさそう。

まだ購入して1週間足らずですが、毛玉もできにくそうだな〜という印象です。

残念なところ:カラーによっては光沢が気になるかも

ライトベージュはそこまでなのですが、お店で試着したところネイビーや黒は若干光沢が気になるように感じました。

着ているうちになくなるのかな……?とも思ったのですが、購入するときは現物をチェックするのがおすすめ。

着まわし力も◎!

スカートやパンツなどどんな格好にも合わせやすく、お手入れもラクなニットフリース。

夜はアウターが必要になってきた今の季節も1枚で十分あたたかいですし、もっと寒くなったらインナーとして着てもよさそうだなぁ……。

この秋冬、ヘビロテの予感です!

MUJI Labo ニットフリースプルオーバー[無印良品]

あわせて読みたい:


小池田

北海道うまれの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking