タカマツ ミキ

タカマツ ミキ

1

こんにちは!ガチキャンプが好きなアウトドアライターのタカマツミキです。

雪の降る季節が始まりますね…! 北海道はすでに雪の予報がチラホラ…。

さて、みなさんウィンターブーツの準備は万端でしょうか?

カミック レディース シエナ2 ブーツ Kamik Women Sienna2 Boot Chocolate YAHOOショッピング! で26,700円

私は2018年に、自分好みのウィンターブーツにインターネットで一目惚れ…!

実際にワンシーズン履きましたが、めちゃくちゃ良かったので、履き心地や軽さ、デザインなどおすすめポイントをまとめてご紹介します。

一目惚れしたブーツは、-20℃まで耐えられる最強ブーツ

筆者が購入したのは、厳しい環境のカナダでアウトドア防寒ブーツを作り続けている、Kamik(カミック)の「Sienna2」というウィンターブーツ。

秋・冬になると、どこのお店もたくさんのウィンターブーツが並んでいますが、「Sienna2」の一味違うデザイン性に一目惚れしました。

北海道の厳しい寒さでも耐えられる造りの、定格温度-20℃で防水機能付き!

雨や雪の環境でも、沁み込むことなくへっちゃらでしたよ!

軽くて履き心地は抜群良い!

筆者は『ウィンターブーツ=重い』というイメージがあったんですよね。

しかし「Sienna2」はなんと…。

両足で約1.2kgと超軽い!

大げさに言うと、履いている感覚がありません!(笑)

しかも、3M™シンサレート™という高機能中綿素材を採用しているので、履き心地はふわふわで気持ち良く、暖かいですよ~!

ウィンターシーズンは毎日履いていましたが、一年経ってもふわふわ感は継続しています。

残念なところ:日本では販売していなかった…

2018年に私が購入するときは、なんと日本で発売しているお店がなかったのです。

インターネットでくまなく探しましたが「Sienna2」の姿はなく…。

意を決して、個人輸入をすることに!

しかし読者の方で「欲しいけど、個人輸入はちょっとめんどう…」と思っている方もいるでしょう。

安心してください! 2019年現在、「Sienna2」を発売しているお店がいくつもあります!

私のように苦労しなくても、簡単に手に入りますよ~!(笑)

ラバー部分の耐久性が優れている!

過去に履いてきたウィンターブーツとの違いは、ラバー部分!

今までのブーツはワンシーズン履くと、ラバーが劣化して亀裂が入っていたんですよね。

だけどこのブーツは、お手入れなしでこの状態!(笑)

ラバーの種類にもよりますが、お手入れしないとすぐに劣化して酷い状態になるものもあります。

その点、ラバーの耐久性に優れている「Sienna2」はラクチンですよ~!

筆者と同じく、めんどくさがりの人にピッタリ!(笑)

2019-2020年シーズンのウィンターブーツを探している人は、ぜひ「Sienna2」をチェックしてくださいね~。

本国サイト

あわせて読みたい:

タカマツ ミキ

北海道在住のアウトドアライター。普通のキャンプより“ガチなキャンプ”が大好き野生女子。趣味は料理・一眼レフ・オフロードバイク・三菱JEEP・猫。将来は自給自足の生活がしたい。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking