ナガソクミコ

ナガソクミコ

1

これからの季節、食器洗いのときに手荒れしてしまいますよね……。

そんな問題を解決してくれるのがこの「びわこふきん」なんです。

洗剤いらずで食器洗いOK!

朝光テープ有限会社「びわこふきん」980円(税込)

「びわこふきん」は、ガラ紡という独自の織り方で作られたふきん。20年ほど前に琵琶湖の環境保全のために作られたのだそう。

ガラ紡という製法自体は、1875年に日本で開発されたもの。古くからの歴史があるんですね!

実はなんと、洗剤ナシで食器が洗えるんです!

ふわふわの感触で吸水力も◎

数種のサイズがあるんですが、私は32×35cmと大きめのサイズをチョイス。

やわらかな木綿の素材で作られており、太めの糸をゆるく編んであります。

ふわふわの感触が気持ちいい〜!

この独特の織り方のおかげで、吸水力と給油力がとても優れているんです。

水を飲んだあとのコップも…

洗剤なしで洗えるとは言っても、いきなり洗剤ナシだと汚れが気になる……。

手始めに、水を飲んだ後のグラスを洗ってみます。

びわこふきんに水をたっぷり含ませて、グラスを洗います。

はい、この通り!キレイになりました〜。洗剤を使わないので、手荒れもしません。

水を飲んだだけのグラスを洗うのってちょっと面倒だな……」と思っていたので、これは助かる……!

食事後の食器も…

お次は、お皿を洗ってみます。こちらは、オムライスを食べた後の食器です。

ケチャップや油がお皿についていますね〜。洗剤を使っても落ちにくそう……。

グラスを洗った時と同じ要領でお皿を洗います。

力を入れなくても、油分や汚れがびわこふきんに吸着されていって……

二度洗いも不要なほど、さっと拭き上げるだけでお皿がキレイになりました!

洗剤を使う手間がないのでとっても楽チンで、洗剤で手荒れする心配もありません。

お皿を拭いたあとのびわこふきんはこんな感じ。

ケチャップなどの汚れがついていますが、水で流すだけで汚れが落ちますよ〜!

汚れが落ちないな〜という場合は、石鹸を使うとしっかり汚れを落とすことができます。

お皿を拭くのにもピッタリ!

吸水力がよく汚れも吸い取ってくれるので、お皿を拭くのにもピッタリ

気持ちよく水を吸い取ってくれ、流しのステンレスなどを拭き上げるとピカピカに!

残念なところ:ちょっとお高め

びわこふきんは、1枚あたり980円。スポンジと比べるとちょっと高いようには感じます……。

洗剤を使わない分、お得にはなるんですけどね。

身体にも環境にもやさしい

キッチンで大活躍してくれるのはもちろん、環境に負担をかけないのでアウトドアにもピッタリ。

ふわふわの感触なので食器だけでなく、顔や体を洗っても気持ちよさそう。

家事の一手間をなくしてくれるびわこふきん。1枚あれば重宝すること間違いなしですよ〜!

和布「びわこ」[朝光テープ]

あわせて読みたい:


ナガソクミコ

1983年旭川市生まれ。高校卒業後東京にて、野外フェスのスタッフや自然食品店、古本カフェ、アウトドア雑誌編集部などを筆頭に、ありとあらゆるアルバイト経験。2016年に旭川市にUターンし、古い商店をリノベーション中。民泊×編集事務所「あさひかわ編集室」を主宰。Airbnbホストもやっています。https://www.airbnb.jp/rooms/20954739

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking