ユキコニシムラ

ユキコニシムラ

1

屋外でのイベントに出かけるとよく見かける、キャリーワゴン。

コールマンやロゴスなどブランドも様々で、欲しい!と思うけれど、それほどアウトドアに出かけるわけでもない。

でも、荷物を積むだけではない使い方を知って、即購入しました。

アルパインデザインのキャリーワゴン

Alpine DESIGN キャリーワゴン
税込 10,989円

数あるブランドの中から選んだのは、スポーツオーソリティが手がけるプライベートブランドのアルパインデザイン(Alpine DESIGN)

特にこのコヨーテブラウンのカラーが他ではなかなか見ない色合いで、一目で気に入りました。

大型タイヤ仕様で重量は約10.2キロ。重い荷物もスムーズに運ぶことができ、キャンプやアウトドアでもおすすめ。

収束型収納で使わない時にはコンパクトになり、収納にも困らないのは助かります。

フリーボードを組み合わせると…

Alpine DESIGN フリーボード
税込3,980円

キャリーワゴンを買おうかな〜でもあまり使わないかもな〜、と悩んでいた時に店頭で見つけたのがこれ。

同じくアルパインデザインのフリーボードです。

これをキャリーワゴンと組み合わせると……?

なんとテーブルになるんです。なんだか一気にお得感&アウトドア感が……!と感動しました。

ちなみにサイズは約89×41×3.5センチで、サイズが合えばアルパインだけでなく他ブランドのキャリーワゴンにも適応するんだとか。

念の為、サイズを測ってから購入することをおすすめします。

普段はテラスで使うアウトドアチェアや、子どものおもちゃ類を収納。

テラスに出しっ放しにして、収納として・テーブルとしていつでも使うことができています

足場としても使えちゃうよ

でもこのフリーボード、約2.7キロあるしアウトドアに持って行くには邪魔かも……なんて心配はご無用。

キャリーワゴンの底面に敷いて上に荷物を載せれば邪魔にもならず、アウトドアでは足場として使うのもアリなんです。

テント前の足場にしたり、テラスでは窓際に置いたりなんかして。ウッドラックを連結させるのにもおすすめです。

さすがフリーボードという名前なだけあって、組み合わせ次第で多目的に使えますね。

残念なところ:落ちないよね…?

キャリーワゴンにセットすると、落ちないかな、とちょっと心配なくらいテーブルとの接地面がギリギリ

テーブルの上にカップなどを置いていて落ちたことはありませんが、しっかりと設置できているか確認しながら使った方がよさそうです。

また、テーブルを使用している時にワゴンに収納したものを取りたい時は、やや不便に感じました。

でも2人以上いれば問題なかったですよ!

セットで販売して欲しいくらい便利

荷物を運んだ先で収納として使いつつテーブルとしても活用できて、とっても便利。

テラスでも大容量の収納だけでなくテーブルまであるので、ちょっとお茶をする時やお洗濯の時に物を置いたりと重宝しています。

それぞれの役割を果たしながら、お互いを引き立ててくれるキャリーワゴンとフリーボード

テラスの収納として、憩いの場のテーブルとして、わが家の仲間入りを果たしたのでした。

キャリーワゴン[Alpine DESIGN アルパインデザイン ]
フリーボード[Alpine DESIGN アルパインデザイン ]

あわせて読みたい:


ユキコニシムラ

ユキコニシムラ

西村優紀子。楽曲制作・執筆のモットーはシンプルなこと。「家」を軸にしたライフスタイルを大切にし、日々の暮らしを楽しんでいる。現在2歳と0歳の息子の育児に奮闘中。 編曲作品は株式会社ウィンズスコアから出版中。

feature

外でしか使わないのは、もったいない…! アウトドアグッズを部屋で使うライフスタイルをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking