南條祐弥

南條祐弥

10月に入り、いっきに肌寒くなりましたね。

そろそろ防寒しなきゃな~と考えていたのですが、

持っているコートに傷みや毛玉を発見……。

そこでユニクロの新商品ハイブリッドダウンコクーンコートを購入しました。

防寒性に優れた素材に注目

ハイブリッドダウンアウターシリーズは、中綿とダウンの2つを組み合わせたアウターです。

体の中心部分には、プレミアムダウンが使用されているのでとっても暖かいです。

一方、動きの多い部分には、中綿を使用して動きやすいように工夫されています。

中綿は、東レと開発した吸湿発熱中綿だそうです。

身体から出てくる水蒸気で発熱するという新素材。

私が選んだのはコクーンコートという丈が長いデザインのアウターです。

太ももまでカバーしてくれるので、体がポカポカ〜。

防寒性と動きやすさを両立させたアウターなので、アクティブな人におすすめです!

突然の雨や雪でも安心

ハイブリッドダウンアウターには、耐久撥水加工が施されています。

なので、多少の雨なら心配なさそうです。

ファスナーとボタンで、前をしっかり閉じることができますし、

フード(取り外し可能)があるで、頭が濡れるのも防げますよ。

大雨の場合は、傘やレインコートを使ったほうが良さそうですが、

突然の雨や雪でも対応できるのはうれしいです。

それに、汚れたときにさっと拭き取れてお手入れも簡単なんです。

残念なところ:買うときにはぜひ試着を

身長160cmでやや痩せ型の私。

普段はユニクロでMサイズを購入していますが、今回はSサイズを購入しました。

Mサイズを試着したときに、思っていた以上にゆったりとした着心地だったのです。

Sサイズでも、余裕をもって着ることができました。

シルエットがスッキリ見えたので、Sサイズに決定。

とても着心がよく、着太りも気になりません。

ハイブリッドダウンコクーンコートは、XS、S、M、L、XL、XXL、3XLのサイズがあります。

(※XS、XXL、3XLサイズは、オンラインストアのみで販売。)

カラバリは、ライトグレー、ブラック、ブラウン、ネイビーの4色。

ぜひ試着して、自分に合うサイズ、カラーのアウターを購入してくださいね。

競技ウェアのクオリティーを日常生活に

このハイブリッドダウンアウターは、プロスノーボーダーの平野歩夢選手の競技ウェアからヒントを得て生まれたそう。

競技ウェアをもとに開発されたアスリート品質の暖かさと動きやすさなわけですね。

外出が億劫になる季節、ハイブリッドダウンアウターがあれば心強いですよ。

私には、遊び盛りの娘(1歳)がいます。

このアウターがあれば、冬も一緒にお散歩を楽しめそうです。

UNIQLO公式 ハイブリットダウンコート

あわせて読みたい:


南條祐弥

大阪出身、東京在住。食と健康、女性のライフスタイルについての記事を執筆する薬膳ライター。家族が笑顔になる、暮らしが豊かになるアイテムを探すのが好き。家事・育児経験を生かし、衣食住が楽しくなる情報を発信します。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking