ちゃなまる

ちゃなまる

銭湯へ向かう道中に、ついつい買ってしまうのがコンビニで売られているインナーたち

コンビニの商品郡の中でもわりと高価な方なので、少しばかりの罪悪感を抱きながら購入する方も多いはず。

この罪悪感の正体って「ちょっと高いけど今日ぐらいしか着ないだろうな…」と、なぜか無駄づかいと感じてしまうからだと思うんですよね……。

ついつい買ってしまうコレ…

セブンイレブン クルーネックシャツ 税込638円

だったら、買ったことを後悔しないよう品質をきちんと確かめてみよう! と思い立ち、着心地や生地感をレビューすることに。

これで品質が微妙なら手が伸びる頻度が減りますし、逆に良ければ罪悪感だって晴らせるはず。

今回その対象として選んだのは、行きつけの銭湯の向かいにあるセブンイレブンで買った「クルーネックシャツ」です。

GUNZEと共同開発して作られている

普段は開封したら秒で捨てるパッケージの裏側を見てみると

GUNZEと共同開発して作られた商品です

との記載が。

GUNZEといえばBODYWILDなどを手がける、インナーウェアブランドの大手……!

今まで勝手にセブンイレブンの自社開発商品だと思っていました。

タグはネック部分でなく、着ていて気にならない裾の部分につくなど、気にしてみれば嬉しいポイントが。

インナーとして優秀な点

こちらのシャツを着用して1日過ごしてみると、これがなかなか良好な着心地!

素材は綿100%で、ふわふわというよりはサラサラとした清涼感のある肌触りです。

首回りのゆとりにはかなり余裕があり、上から何枚も服を重ねることを考えると◎

インナーはとにかく楽に着れるものを探している人なら、選択肢に加えても良いと思います。

裏面には“抗菌防臭効果”と記載がありますが、一日中着ていると少し気になる感じも……。

短めの袖丈がイイね

袖丈が短めなので、上にTシャツを着てもはみ出しにくく、シルエットの邪魔をしない点も優秀。

冬場だとインナーの膨れやはみ出しはあまり気にしませんが、春夏には確かなメリットとして感じられそうです。

残念なところ:1枚では厳しめ

吊るして手のひらを入れてみたときの透け感

私は肌が透けてしまうことに抵抗があるので、春夏にこのシャツ一枚で外出するのは難しいと思います。

シワに強い加工などはしていないようなので、1日中着た後や洗濯時にはシワがたくさんつくことも

あくまで見せることは考えずに、インナーとして使うのが最適ですね。

気を使わないで着れる1枚

実際に意識して着てみるとインナーとして優秀なことが分かり、罪悪感はすこし薄れてきました。

ついつい買ってしまった時も「このシャツは今買っても普段から着れるしな!」という免罪符にはなりそうです(着替えを準備していくことに越したことはないですが……)。

いざ家のクローゼットを見てみると何枚かこの「クルーネックシャツ」が溜まっていた、という人も多いかもしれません。

そんな時は、たかがコンビニ品質と侮らず、専門メーカーが手がけたものと思いながら日々のローテーションに加えてみて下さいね~。

セブンイレブン公式 クルーネックシャツ

あわせて読みたい:


ちゃなまる

街で暮らし、山で遊んでいます! 珈琲が好きです、どれくらい好きかというとカツ丼くらい好きです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking