きむ(ら)

きむ(ら)

知らないうちに、家の中ってデジタルガジェットで溢れてませんか?

気がつくとコンセント周りに、充電アダプターとかケーブルとかがゴチャついちゃうんですよね……。

スピーカーのような見た目のアイテム

NuAns 「CADDY」3,036円(税込)

スピーカーではありませんが、実際に見るとスマートスピーカーかな?と勘違いしてしまいそうな形をしています。

ですが、先日記事にした充電ステーションと同じ、NuAnsというブランドの「CADDY(税込3,036円)」というアクセサリーストッカーなんです。

MacBook Proの少し大きめの充電アダプターと、ケーブル類をまとめて入れることも出来るので、充電していない時はコンセント周りをスッキリとさせられます。

元々コンセントに挿しっぱなしで、ゴチャゴチャしていたのが気になっていたのですが、ここに入れておけばスッキリ!

ちなみに充電アダプターとケーブルを入れると、メインの収納場所はほぼ満タンになるくらいの収納力。

高さは11.5cm程度なので、文房具を入れてしまうと蓋が閉まらなくなってしまいます。

仕切りを使えばスペースが4分割に!

収納スペースには可変の仕切りがついていて、これを使うことで収納を縦4つに割ることが出来ます。

先程の充電アダプターのように大きめのものを収納するときには仕切りは使わず、複数のケーブル類を収納する時などには4つに仕切って使うなどの使い分けが出来るのもグッドポイント!

我が家にある他の小物入れで取り外しできるタイプの仕切りがついているものがあるのですが、仕切りを変更するのが面倒だったり、そもそも仕切りを紛失してしまったり……。

「CADDY」の場合は仕切りが備え付けなので、これらの問題がないので安心です。

残念なところ:作りがちょっと甘めかも……

全体的にシャープでぴしっとしたデザインがとっても気に入っているのですが、ちょっとだけ気になる所が……。

それは仕切りを戻した時に出来る隙間。

片一方はぴしっと戻るのですが、他方にはちょっと隙間が……。

とはいえ基本機能には問題はなく、あくまで個体差なのかもしれませんが、ちょっとだけ惜しいポイントです。

隠し収納スペースが!

上の写真をよーく見てほしいのですが、下から2mmくらいの所に薄っすらと線が。

実はこれクルッと回すと外れる収納スペースなんです!

私はSDカードや小さなアダプタを収納しています。

以前はこういった小物をどこにしまったか忘れてしまい、探すのに苦労した事が何度もあるのですが、ここに入れておけば安心!

ここだけの話、へそくりを隠しておくスペースとしても、丁度良いのかもしれません!

CADDY[NuAns]

あわせて読みたい:


きむ(ら)

ICT企業に勤めるサラリーマン 兼 2歳児&0歳児(共に娘)の父親 兼 けん玉チーム「damassy」のメンバー。 趣味は旅行とカメラとけん玉。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking