小池田

小池田

3

こんにちは、ROOMIEライターの小池田です。

昨年からフリーランスの編集・ライターとして仕事をはじめた私。

当然、自宅で長時間PCと向き合うことになるわけですが、もっぱらの悩みといえば腰の痛み……!

えっ、これがワークチェア!?

そんな悩みを解決してくれそうなのが、株式会社イトーキから新しく登場したワークチェア「vertebra03(バーテブラゼロサン)」。

ガチのワークチェアってどうしても見た目が……
という印象で、それなりにインテリアにこだわった部屋にはあまり置きたくないのが正直なところ。

vertebra03は、ワークチェアには見えないスマートなデザイン!

数多くの名作を生み出した有名プロダクトデザイナー、柴田文江さんのデザインです。

落ち着いたカラーリングとコロンとしたかたちがかわいく、普通に部屋に置きたい……。

姿勢を正してくれる機能性

もちろん見た目だけでなく、ワークチェアとしての機能性もしっかり備わっているそう。

一体化したフレームの肘部と背もたれに搭載した機構により、スムーズなロッキングが可能。

どんな姿勢にも自在に対応するだけでなく、背の動きに合わせてシートがスライドすることで自然と正しい位置に導いてくれるのだとか……!

集中するとつい姿勢が悪くなってしまうので、これはかなり助かるなぁ。

部屋に合わせてカスタマイズも

マットな質感にこだわって仕上げたというボディカラーは4種類

ファブリックも20色以上から選べるので、インテリアに合わせて選べるのもうれしいですね。

ちなみに脚も、木製やキャスター付きのものなど3タイプから自由にカスタマイズできるのだそう。

うーん、これならいっそ食卓に置いても違和感ないかも……。

この椅子、マジでほしい……

vertebra03は、2019年11月より発売予定とのこと。

まさに「暮らすこと」と「働くこと」の両方にフィットしてくれるワークチェア。

この椅子があれば、ワークライフバランスがますます上がりそうな予感がするぞ……!

「働く」と「暮らす」を越境するワークチェアvertebra03誕生[PR Times]

あわせて読みたい:


小池田

北海道うまれの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking