田中 さやか

田中 さやか

6

旅行やお出かけのときに圧縮袋を使用するんですが……

すぐに破れたり、中身が見えたりするのが嫌だな〜と思っていました。

とくに、使い捨てのビニールがお家に増えてしまうのがなんとも苦手で……!!

なにかいいアイテムはないかしら?

脱・圧縮袋!最強アイテムを見つけちゃった……

旅行圧縮バッグ ¥2,850(税込)Amazon販売価格

そんな矢先、Amazonで見つけた「旅行圧縮バッグ」。

なんとこちら、ファスナーの開け閉めで衣類を圧縮できるナイロン製のアイテムなんですよ!

衣類を入れてファスナーを閉めるだけなので、圧縮袋のように巻いたり、空気を押し出したりする労力がカットできる優れもの。

早速使ってみましょう〜!

2室付きで想像以上にたくさん入るぞ

「旅行圧縮バッグ」は2室付き。どちらにも衣類が入れられて、最後に真ん中についているファスナーを閉めたら圧縮完了です。

2室付いているので、片側には「使用前の衣類」、もう片方には「使用後の衣類」というように分けて収納するのもおすすめです。

実際どのくらい入るのか試してみました!

<今回入れたもの>

・Tシャツ5枚
・ズボン1枚
・タオル1枚
・靴下2足

さずがに欲張りすぎかしら…と思いながらも、チャレンジ(笑)。

両方の収納部分に分けて衣類を入れたら、このような形に。

ちゃんと全部収納できた……!

ここから最後、真ん中部分にファスナーがあるので、閉めていきますよ〜。

ファスナーを閉めたら圧縮完了!

上から軽く押しながら、ググッと空気を抜いてファスナーを閉めると……

ムダな空気が抜けてコンパクトになりました!

厚みは500mlのペットボトル1本分くらいです。

服の素材などによって、入れられる枚数は前後すると思いますが……個人的に薄手の衣類なら2〜3泊分くらいは入るかと思います♪

防水機能付きだよ

嬉しいことに、表面は防水機能付き!

ちょっとした濡れにも、中身を守ってくれるので安心です。

口コミを調べていると、旅行だけではなく、登山で利用する人も多いみたいです。

残念なところ:入れすぎには注意

「圧縮できるからいいや〜」と思って、ギュウギュウに詰めてしまうとファスナーが壊れる恐れがあるので注意してください。

とくにニットを入れるとパンパンになってしまうので、様子を見ながら枚数を増やしてみましょう!

カバンの中がスッキリした

今まで衣類を入れたポーチをいくつもカバンやキャリーケースに入れていた私。

ですが、「旅行圧縮バッグ」を使えば、衣類ケースがこれ一つになるのでカバンの中がスッキリ〜!

2泊くらいならトートバック1つでお出かけできるようになりました!

もう圧縮袋問題で悩まないぞ!

防災用として衣類を入れておくのも◎

破れたり、買い換えたりと、意外とコストがかかる圧縮袋。

ですが、このポーチは繰り返し使えますし、ビニール袋がお家に増えることも減らせます。

下着や肌着などもしっかり収納でき、中身が見えないのも嬉しい♪圧縮袋でお悩みの方はぜひ使ってみてくださいね〜!

あわせて読みたい:

田中 さやか

TV番組制作会社の勤務を経てライターに。主にグルメ・インタビュー記事を執筆しています。シンプルで可愛い雑貨が大好き。暮らしが便利になるアイテムをご紹介します♪

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking