林 美由紀

林 美由紀

18

スマホに鍵にお財布。何かと小物はポケットに入れてしまいがち……。

ポケットが膨らむのは嫌だけど、小物をすぐに入れられることも事実な訳で。

何かいい方法はないものか……。

シンプルなのに機能が凝縮

せっかくバッグを持っているのに、鍵やお財布は結局ポケットにしまっている……という人は、もしかしたらこのバックパックを使ってみるといいかもしれません。

トラヴィスバックパック」はどうしても欲しい機能を凝縮しているのに、とってもシンプルなバックパックなんです。

ヒミツの胸ポケット

そしてこのバッグの一番の特徴は、何よりも胸ポケット

スマホやパスポート、カードなど、よく取り出すものを入れておくことができるので、毎回、わざわざバッグ本体のジッパーを開けて出し入れする必要がないんです。

小さな胸ポケットにはカード、イヤホン、コインなども入れることができ、スマホは充電しながらしまっておくことができます。

また、ポケットはマグネット式なので閉じるのもワンタッチで簡単です。

自分の体型や使い勝手にあわせて、胸ポケットを垂直方向に移動させて、使いやすく調節することができる点も◎

取り外せばサコッシュにも

この胸ポケットは取り外すことができ、必要最低限のものだけを入れてサコッシュのように使うこともできます。

旅先ではリュックを置いて胸ポケットだけ持って出かけられるので、これはいいですね!

スーツケースのように使えるメインバッグ

メインバッグはスーツケースのようにパカッと180度開くことができ、荷物が入れやすくなっています。

荷物がどこに入っているかわかりやすくて、ちょっぴり嬉しい点です。

パソコンや本、そして文房具などを固定するベルトや、取り外し可能なキーチェーンもあるので、効率よく収納することができますね。

サイドポケットは防水機能も

服などかさばるものは大きなサイドポケットに入れることができることができるので、ポケット毎の役割分担がしやすそうですね。

また、折りたたみ傘や濡れた衣類収納に便利な防水サイドポケットもついてるんですって……。

シンプルなのに中々便利すぎる……。

「トラヴィスバックパック」は、クラウドファンディングサイトmachi-yaにて支援を募集しています。

旅行用としてはもちろん、普段使いや仕事使いなど、マルチに活躍してくれそうなバックパックでした!

トラヴィスバックパック [machi-ya]

あわせて読みたい:


林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking