sato

sato

3

やっと秋らしい気候になってきましたね。

本格的に寒くなる前にアウターの準備もしておきたいところ。

去年、無印で気になっていたものの買い逃したアイテムを、今年は早めに購入しておきました。

渋めカラーの天然ダウンベスト

「軽量オーストラリアダウンポケッタブルノーカラーベスト」2,990円(税込)

オーストラリア産の天然ダウンを使用したダウンベストです。

去年欲しいと思った時には好みの色が売り切れで、今年は早々と手に入れた次第!

今年から3,990円→2,990円に価格が見直されたのもうれしいポイントです。

ダウンのふんわり感よ…

ふくらみが大きい育成・採取方法を指定した羽毛を使用していて、触ると顔をうずめたくなるようなふっくら感。

生地にもこだわっていて、やわらかいナイロン素材を使用することで中身のダウンの感触をよりダイレクトに伝えています。

購入したライトベージュをはじめ、無印らしい渋いカラー展開もかなり好み。

この時期、1枚でアウターとしてOK

海風も冷んやり、うろこ雲が空いっぱいに広がり、秋らしい秋の日です。

この時期はこんな風に、長袖のカットソーやシャツの上にさらっと羽織るくらいがちょうどいい感じ。

着ているのを忘れるくらい、本当に軽いです。

ボタンを閉じると、かなりの保温力を実感。

秋冬は重ね着で動きづらくなってしまうのが難点なのですが、ベストなら腕を動かし放題。

真冬はインナーダウンとして

寒くなってきたら、コートの下にしのばせて。

薄手のウールなのでちょっと頼りなかったこのコートも、このダウンベストを着込めば真冬もOK。

馴染みカラーのライトベージュがアウターを選ばず活躍してくれそうです。

ポケッタブル仕様なので、急な寒さに備えてバッグに入れておくこともできます。

残念なところ:さすがにアウトドアメーカーには負けるかな

さすがにこの3倍以上はするアウトドアメーカーのダウンベストには、暖かさも丈夫さもかなわないかも。

でも、2,900円でこのクオリティなら、十分過ぎるほどかと思います。

家でも着ちゃうつもり

冬の暖房は、かけ過ぎると乾燥しますよね。できるだけ服装で調節したいところです。

なのでこのダウンベスト、家の中でも着ちゃおうか。軽くて動きやすいので、料理をしていてもジャマにもならずに快適

家事をする時には、袖ありの上着より適しているのでは、という気もします。このお値段なら、もう1色買っておこうかな〜。

軽量オーストラリアダウンポケッタブルノーカラーベスト

あわせて読みたい:



sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking