covacova.

covacova.

9

すっかり朝晩は涼しく、いや少し寒いくらいになってきましたね。

秋になると街へぷらっとお出掛けする機会が増えますが、悩みのタネが持ち出すバッグ。

バックパックは両手が自由になるし、収納力もあって便利。けど、取り出したい物がすぐに出せないストレスも……。

ただのノースフェイスではない

THE NORTH FACE PURPLE LABEL「X-Pac Shoulder Bag」税込15,400円

そんなストレスを、アウトドアなコラボバッグで解消しちゃいました!

こちらは”THE NORTH FACE PURPLE LABEL”のショルダーバッグ。

サイズは幅40センチ×高さ38センチ×奥行き10センチ。

よく見かけるトートバッグと同じくらいで、使い勝手の良いサイズ感です。

X-PACで撥水・丈夫!

使われている表地は、アウトドア好きにとってはもはや定番ともいえるX-PAC。

このX-PAC、アウトドアメーカーのバックパックにもよく使われていて、ウルトラライトなどと言われてます。

軽くて丈夫、そして防水性に優れているんですよ。

このとおり、水も綺麗に弾いてくれるから、突然の雨でもバッグの中はしっかりガードしてくれますね。

街使いでも映えるカラー

綺麗なイエローは街使いでも映えますね。

イエローの他にもパープルとブラックがあるので、渋めが好みでも選べますよ。

頼りになる収納力…

フロントに配置された、大きなポケットの使用頻度がかなり高いですね。

さらにポケットの中には小さなポケットが2つ用意。

モバイルバッテリーやスマホがちょうどすっぽり収まるサイズだから、ガサガサ探す必要がなくてストレスフリー!

あと、ボトムが10センチの幅をもたせているので、昼間は着ないアウターを入れても変に膨らむことがありません。

本や書類も重ねて入れれるから、学生さんが通学用に使っても便利かもしれません〜。

開口部はスナップボタンで留めることができるから、中身が丸見えになっちゃう心配もないし、細かい配慮が嬉しいです。

トートでもショルダーでも

ストラップを短くしてしまえば実はトートバッグ的にも使えちゃいます。

ブラックのカラーなら通勤バッグとしても使えちゃいますね。

使い方に合わせて、肩がけでも斜めがけでも使えるのは地味に嬉しい!

朝晩の温暖差が大きいこの時期は、アウターを持ち出したりして荷物が増えることもしばしば。

ジャケットや、アウターシェルをバッグに放り込んで、秋のお出掛けアイテムとしていかがですか?

あわせて読みたい:



covacova.

夏生まれのくせに冬が大好きな自由人。山が白く染まってくるとソワソワして、爆弾低気圧や冬将軍という言葉に過敏に反応するアレルギー持ちのため、定期的に雪山で治療が必要です。 最近はファインダーを通して見える世界に引き込まれてしまったため、アレルギー治療と写活のために北の大地への移住を計画中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking