タカマツ ミキ

タカマツ ミキ

こんにちは!アウトドアライターのタカマツミキです。

私は最近一眼を新調したのですが、コレが、めちゃくちゃ使いやすい…!

初心者~脱初心者向けに、ぜひオススメしたいと思います!

本体はWi-Fi・NFC&バリアングル液晶モニター対応!

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ボディ 2420万画素 EOS8000D amazon価格にて、¥83,000~ ※新品

私が選んだ一眼レフカメラは、Canonの「8000D」というモデル。

8000Dに決めた理由としては、Wi-Fi・NFC※対応していたこと。

※Near Field Communication(近距離無線通信)の略称で、ISO(国際標準化機構)で規定された国際標準の無線通信規格。

カメラとスマートフォン間で簡単に画像転送ができるため、いちいちSDカードをパソコンに差し込んで、撮影した画像を取り込む必要がなくなるのです!

また、バリアングル液晶モニターなので、セルフタイマー&モニターを見ながら撮影ができるのが嬉しい。 自撮りだって簡単~!

上部に液晶がある!

右手の上部に液晶があるの分かりますか?

撮影しているときに、上部の液晶付近のボタンで露出補正・絞り値を瞬時に変更できるんですよ~。

これが意外と便利で、いちいちバリアングル液晶モニターを見なくても、手元の液晶で設定変更できるのがポイントです!

残念なところ:レンズが高い…!

一眼レフカメラの残念なところは、レンズの価格が高いということ。

どんなものを撮りたいかによって、使うレンズが変わります。

高機能のレンズになればなるほど、値段も高く…。余裕で中古の軽自動車が購入できる金額のものまであります。

ただ、一眼レフカメラ本体を買い替えても、同じメーカー&マウントのレンズは使用できるのが救い…!

撮影が楽しくなる!

新しく一眼レフカメラを買い替えて思ったのは、使いやすくて撮影が楽しいこと!

■紫陽花

■風景

■ボルダリング

■鳩

■風景

一眼レフを買い替えようかな? と考えている人は、ぜひチェックしてみてくださ~い!

あわせて読みたい:

タカマツ ミキ

北海道在住のアウトドアライター。普通のキャンプより“ガチなキャンプ”が大好き野生女子。趣味は料理・一眼レフ・オフロードバイク・三菱JEEP・猫。将来は自給自足の生活がしたい。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking