林 美由紀

林 美由紀

2

ゴミ箱って、結構場所を取るんですよね。

しかも、プラスチックのゴミ箱からゴミの入ったゴミ袋を取るのは大変だし、生ゴミだとニオイや汚れも気になる。

それを解決してくれるのがこちら!

ゴミ箱でなくゴミホルダーという選択

Image: Amazon.co.jp

山崎実業の「LUCE」は、フレームのみのシンプルなゴミ袋ホルダー。

箱型だと決められた大きさの中にゴミが入りきらず、ゴミ箱から溢れてしまうことも……。
でも、「LUCE」はホルダーのみなので、幅を制限することなく、ゴミ袋を最大限使えます。

Image: Amazon.co.jp

フレームのほか、取り外し可能なフタも付属。
ニオイ防止はもちろん、フタは開けたままキープできるので、お料理中でもスムーズにゴミを捨てられますよ

ゴミ箱の汚れやニオイともおさらば⁉︎

Image: Amazon.co.jp

しかも、軽量なスチール製で持ち運びもラクラク。
枠組みだけなので、そもそもゴミ箱自体が汚れたりニオったりする心配もなく、お手入れも手間いらず。

取り替える際も、ゴミ袋を手前にサッと引き出すだけです。

Image: Amazon.co.jp

カラーはカーキ、ブラウン、ブラック、ホワイト、レッド、マスタードと豊富。分別する種類に分けて複数用意してもよさそうですよ。

ゴミの分別が細かい地域もありますので、袋を最大限使えて、お手入れも簡単なゴミホルダーを活用してみてはいかがでしょうか?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更や売り切れの可能性もありますので、それぞれ販売ページでご確認ください。

山崎実業のゴミ箱分別ゴミ袋ホルダー「LUCE」 [Amazon]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking