haco

haco

4

普段から大きめのバッグを持つことが多く、中身がごちゃごちゃになりがち。

小さなトートやポーチで小分けにしていましたが、それよりもいいバッグインバッグに出会えて、今とても感動しています。

IKEAのバッグインバッグ

IKEA クナッルボーゲ 799円(税込)

フエルト素材で、これからの季節に良さそうなバッグ。

フエルトということでフニャフニャなのかな?と思いきや、ちゃんと自立してくれる意外としっかりした作りです。

ポケットが多くて使いやすそう。

長財布も余裕のサイズ感


いつも使う長財布が余裕で入って嬉しいです。

ポーチを入れてもまだ余裕。手帳も入りました。

大小合わせてポケットが8個も付いているので、名刺ケースや鍵、フリスクなどの小さなものも一つずつ分けられて、迷子になりません。

スナップで留められる安心感

口がパカっと開いていると心配な人は、スナップで閉じることもできます。

閉じるとこんなに薄くなります。閉じるために中身はパンパンには入れられなくなりますが、安心感はありますね。

いつものカバンに入れても自然

大きなバッグに入れてみました。

ポーチなどで小分けにするよりもコンパクトに収まるし、とても探しやすいです。

見た目にも、中にバッグインバッグが入っているとはほとんどわからないですし、重さもわずか170gと軽いので、いつものバッグを持ち歩くときと同じ感覚で出かけられます。

カフェなどでちょっと化粧室に立ちたいとき、大きな荷物は邪魔になりますね。

これなら貴重品だけを持ち歩けて、しかも見た目は普通のバッグみたい。

家に帰ってからも大活躍

家に着いてから、バッグの中身はどうしていますか?

そのままにしておくと、次に出かけるときにバッグを変えると支度が面倒。かと言って、中身を一つ一つ出したら散らかってしまうし……

でもこのバッグなら、スポっと出して、棚に置くだけ

シンプルだから出しっぱなしでも浮きません。インテリア的にも全然OKなんです。

むしろ、ちょっとかわいいから、部屋専用の収納ボックスにもう一つ欲しいくらいです。

ひとつ困ることが…

とにかく人気のようで、ちょっと手に入りにくいことも……。

IKEAの店舗にはあるようですが、オンラインでは品切れの時も。

気にせず気軽に買えたら嬉しいですが、使いやすいので人気なのもうなずけます。

バッグインバッグ以上の活躍ぶり

バッグインバッグとして、外で使うのはもちろんのこと、家に置いても自然に馴染むところに感動しました。

趣味の道具を収納して、使う時は持ち運んだりするのもいいかもしれませんね。

あわせて読みたい:


haco

北欧インテリアが大好き。季節ごとにディスプレイしたり、おしゃれで機能的な収納を考えたりするのが幸せです。ママもこどもも暮らしやすく、普通の日々がもっと楽しくなる収納やインテリア、おうち時間を提案します。整理収納アドバイザー2級、ルームスタイリスト1級。北欧式整理収納プランナー。

feature

たくさんの荷物を持たず、構えず、身軽に爽やかにタウンを歩く。そんなイージーなライフスタイルをご紹介。さぁ「ミニマリスト」から「ミガリスト」へ!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking