林 美由紀

林 美由紀

夏も終わりに近づき、そろそろ衣替えの季節がやってきます。
夏物の布団や来年まで着ない衣服は、そのまま収納してしまうとかさばるので、やっぱり圧縮したい。

でも、掃除機を使って圧縮すると、わざわざ掃除機を出すのが面倒だったり、圧縮に時間がかかったり……。
それに、掃除機のホースの傷みも気になっていました。

今年は、掃除機の代わりに、電動ポンプを使いましょう!

電動吸引ポンプ×ふとん圧縮袋

Image: Amazon.co.jp

そこで見つけたのが、電動の吸引ポンプとフラットバルブ式圧縮袋2枚がセットになった「Q-PON!」です。
掃除機ではなく、電動のコンパクトなポンプを使って、布団や衣服を圧縮します。

Image: Amazon.co.jp

使い方は簡単で、バルブの蓋を上げ、ポンプのアダプターを奥まで差し込み、吸引するだけ。
圧縮が終わったら、空気の逆流を防ぐため、ワンプッシュします。

電動ポンプは、吸引力が強いので、元の厚さの1/3までスピーディに圧縮できるのです。

圧縮袋はかさばらない

Image: Amazon.co.jp

また、付属の圧縮袋は、間口が120cmと布団が入れやすい大きさ。

Image: Amazon.co.jp

従来の圧縮袋は、空気を吸い出す部分のバルブが出っ張っているものもありますが、こちらは凸部のないフラットバルブ式です。
布団などを圧縮すれば、かさばらずスッキリ収納できますよ。

電動ポンプは、高価なものもありますが、「Q-PON!」はかなりお手頃価格。
次の週末には、お布団を洗って、手軽に圧縮しちゃいましょう!

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。

Q-PON! 電動吸引ポンプ+ふとん圧縮袋 [Amazon]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking