豚肩ロースとしいたけの簡単黒酢煮

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

揚げるのではなく衣をつけて焼くことで、時短とカロリーオフが叶う酢豚です。黒酢を使うとより深い香りになります。

酢は食卓のアクセントになるだけでなく、むくみの原因となる塩分を多く使わなくても味が決まるため、減塩効果もあります。また、血圧やコレステロールを下げる効果があるとの研究結果もあるので、日常的に取り入れたい調味料ですね。

簡単酢豚

<材料1人分>

  • 豚肩ロース肉 1枚(60g)
  • こしょう 少々
  • 薄力粉 小さじ1/2
  • しいたけ 2枚
  • ごま油 小さじ1
  • にんじん 少々
  • リーフレタス 1枚
  • 白ごま 少々

合わせ調味料

  • 酢 小さじ2
  • 水 小さじ2
  • 酒 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2

<作り方>

  1. 豚肉は調理前に冷蔵庫から出し、常温に戻しておく。ひと口サイズに切り、両面にこしょう、薄力粉をまぶす。しいたけは軸をとり半分に切る。
  2. ごま油を中火で熱したフライパンに肉を入れ両面焼き色がつくまで焼き、裏表を返すタイミングでしいたけを入れる。
  3. 合わせ調味料を加えて1分ほど煮詰め、煮汁にとろみが出たら火をとめ、レタスをしいた皿に盛る。にんじんと白ごまを飾る。

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

もっと簡単レシピを知りたい人へ

Diet Plus

Ranking