松野 栞

松野 栞

お箸や木の食器を、洗剤を使って洗うことに抵抗がありました。でも、衛生上キレイにしたいから、水洗いだけでは不安だし……。

そんな長年の悩みを解決してくれるアイテムを見つけたので、紹介します!

へむへむは、尾鷲ヒノキを手編みしたたわし

チームむかご へむへむ(ひのきたわし) 1個600円 ※3個以上頼むと送料無料

その名は「へむへむ」

世界遺産である熊野古道の始まりの地で、日本一雨が多いと言われている三重県尾鷲市で生産されています。

緑濃い山に育つ尾鷲ヒノキを薄く削ぎ、ひとつずつ手編みしたたわし。

使えば使うほど愛着が湧いてきます。

洗剤不可の食器が気にせず洗える!

雨の多い尾鷲の急峻な山で育つ尾鷲ひのきで作られたへむへむは、樹脂を豊富に含んでいるのだとか。

その樹脂が油を吸着するので、洗剤なしで食器や鍋をキレイにすることができるんです!

しかも油ものを洗ってもベタベタしない!

これまで気にしていた洗い物の悩みが解消されただけでなく、洗剤を使わなくなり経済的にもグッド〜!

野菜をしっかり洗うことができる

採れたての野菜についている土や泥を落としたいときってありますよね。

そんなときは、へむへむの出番!

手洗いでも落とせますが、防虫・防菌成分であるカジノールが多く含まれているへむへむなので、おすすめです。

残念なところ:使用後に置き場所に困る…

洗剤を使わずに水と一緒に洗って汚れを落として絞ったあと、乾燥するときに置き場に少し困ります……。

立て掛けて干しながら今は使っていますが、珪藻土などを下に引くのも良いかもしれませんね。

お風呂洗いにも使える

使い始めてから少し網の穴が大きくなってきて、食器が洗いづらくなったら違う場面でも活躍してくれます。

筆者的に、お風呂洗いのスポンジにするのがおすすめ。

お風呂洗いも、へむへむならお手の物。

細かい汚れも水洗いでサッと落とすことが出来て地球に優しいです。

洗剤を使わなくても、身の回りで使うものが清潔に保てるのは嬉しいですね。

へむへむを使えば、こんなメリットがあります。

・ひのきの間伐材を利用して森の環境も守れる

・洗剤を使わないから海の環境も守れる

・すすぎが楽かつ水を節約

こうやって見ると、ものすごくきれいに循環していてまさに「地球を守るたわし」と言っても過言ではないはず……!

古くなってくたびれてきたら、お風呂洗い、シンク洗いと働いてもらって、最後は排水孔のぬめりとりまで使えます。

最後の最後まで使い込むことができる「へむへむ」をあなたも使ってみませんか?

尾鷲ひのきをつかったたわし ”へむへむ”

あわせて読みたい:

松野 栞

千葉県出身で岐阜県の郡上八幡へ移住中。趣味は写真と料理とアイドル鑑賞(ハロプロ全般)。暮らしの道具やアウトドアを中心に発信します。「生活に彩りを」がメインコンセプト。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking