sato

sato

1

ライターという仕事がら、いつもノートPCを持ち歩いています。

トートよりリュック派なのですが、PC用リュックって、ビジネスバッグかドアウトドアバッグのほぼ2択……

ゆえに私服に合わせづらいし、154cmの私が持つとどれもデカイ!

ということで、PC仕様ではないリュックでやり過ごしていたところ、やっと出会えたオススメPCリュックを紹介します。

Helinoxがつくったバックパックって?

ターグ デイパックミニ ¥17,064(税込)

TERG(ターグ)は、アウトドアチェアでも有名なHelinox社で新製品の探求と設計に専心しているチーム。

バッグブランドとは書いていないのですが、今のところバックパックやポーチ、サコッシュなどをつくっています。

背中にもいい感じにフィット! まさに、このくらいのサイズ感を探していたんです〜。

マルチリンクシステムって聞いたことないな

使い勝手もとてもよいのがデイパックミニ。まず紹介したいのは、ターグ独自の「マルチリンクシステム」。

こちらの別売りの仕切りを後からつけることで、自分好みにアレンジできちゃうんです。

この15インチラップトップ用のマルチリンクシステム #2をつければ、ノートPCと電源・コード類の居場所が確保できました。

つけ方は、コレの裏とリュックの内側をマジックテープで固定する感じです。

出し入れしやすい構造!

ジッパーの位置も特徴的。左右対称ではなく、背負うと右手側にくるのほうのジッパーが側面をナナメに腰まわりに向けてきています

そのため、手前までガバッと開くので、背負ったままでも取り出しがラクラク可能に!

しかも、底には持ち手が! コレを使えば、引き寄せる時もスムーズというワケです。

欲しいところにポケットが

てっぺんにある小さめのポケットには、よく使うお財布を。

背面の大きめのポケットには、いざという時に持っていたい名刺入れとエコバッグを入れています。

ポケットの数は最小限かもしれませんが、私にはこれで十分。

残念なところ:ドリンクポケットがあればな

これに決めた時、ひとつゆずった条件がドリンク用のポケット。

これがあれば完璧だったのですが……。でもこのデザインに付いてたら変だし……。

結果、底がしっかりしているから中でドリンクが自立してくれるので、きちんとフタをして中に入れちゃっています。

ドリンクホルダーで持つのもいいですよね。

ミニだけど収納は十分

デイパック「ミニ」と言いつつ、これだけ入ります。

加えて、これからの季節に出番の多いストールや、買った本を入れるくらいの余裕があります。

PCバッグ探してるんだよな、という方はもちろん、ビジネスでもカジュアルでも使えるバッグを探している方にもオススメですよ〜。

ターグ デイパックミニ[A&COUNTRY]

あわせて読みたい:satoの人気記事



sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

feature

増税、それは恐怖。溢れんばかりのモノへの愛にブレーキをかけ、カートに入れていたモノさえも欲しいものリストに戻してしまう…。そこで今こそ、「増税前、コレは買い!」なモノを、ROOMIEスタッフの私物から特集します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking