きむ(ら)

きむ(ら)

我が家の朝食は、平日はご飯、休日はパンと決まっています。

でも毎週末がパンだと、ちょっと飽きてしまいまして……。

もう一工夫加えるために、人気のアイテムを取り入れてみました。

CHUMSのホットサンドクッカー

アウトドア用品やファッションアイテムを扱うCHUMS(チャムス)の「ホットサンドクッカー」は、キャンパーのみならず多くの人に愛されるアイテム。

パンで作ったサンドウィッチを手軽に焼いてくれる便利なヤツなんですよね。

焼き目にチャムスのロゴとキャラクターのブービーバードがついた写真をインスタなどでもよく見かけます。

ちなみにブービーバードはペンギンに見えるけど、カツオ鳥のキャラクター!

2歳の娘も、どこまで分かっているのかは分かりませんが「かわいいねぇ~」と絶賛していました。

何を焼くかは……自由!

さて、どんなホットサンドを作ろうか、と考えましたが普段から料理をしない自分には難しいレシピは無理そう……

ですが、バターを塗って、野菜やチーズ、トマトなどを挟んで焼くという簡単なレシピでも立派なホットサンドが作れました!

夕飯は妻に作ってもらうことが殆どなので、朝食を作ることで、家庭内ポイントを稼いでおこう……。

ランチパックをそのまま!

レシピをググっていた所、もっと簡単に、そして美味しいものがあるという情報を発見。

なんと、ランチパックをそのまま焼くだけ、というもの!

何種類ものランチパックで試してみましたが、個人的に一番のお気に入りはピーナッツバターでした。

外はサクッと、中からは温かいピーナッツバターがとろっと出てきて最高!

普段からパンにヌテラやピーナッツバターなど、甘いものをたっぷり塗って食べるのが好きなのですが、温めると美味しさが倍増することに気付かされました。

残念なところ:焼き過ぎには注意

フライパンなどと違って、ホットサンドクッカーはその名の通り「挟んで焼く」ので、調理中に中が見えません。

なので、どのくらい焼けているかがわかりにくい……。

ランチパックも、メープルシュガーマーガリンを焼いたときは、中身がこぼれてしまい、焦げ付いてしまいました……。

肉まんを焼く!

このホットサンドクッカーで色々焼いてきましたが、No.1はコレ!

それは「肉まん」!

ゆるキャン』というコミックで話題となった調理法のようで、ホットサンドクッカーにバターを塗り、肉まんを焼くだけというシンプルなレシピ。

でもこれが最高に美味しい! ひと手間でこんなに美味しくなるのかとビックリ。

もうちょっと寒くなってきたら、毎日でも食べたいな……。

ダブルホットサンドイッチクッカー [CHUMS]

あわせて読みたい:


きむ(ら)

ICT企業に勤めるサラリーマン 兼 2歳児&0歳児(共に娘)の父親 兼 けん玉チーム「damassy」のメンバー。 趣味は旅行とカメラとけん玉。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking