sato

sato

2

9月になって暑さもひと段落。そう、涼しくなったこれからこそ、むしろアウトドアで過ごす日も増えそう。

そんな時いつもちょっと困るのがドリンクの収納、というか持ち方……。

サイドポケットがあるバックパックの時はそこに入れるのですが、その他のバッグの時は悩みのタネでした。

ボトルがストラップ付きに

そこで見つけたのが、Pilgrim Surf+SupplyのLong Koozie(税込1,944円)

500mlのペットボトルに対応したロングタイプのクージーで、愛用のハイドロフラスクの532mLボトルにもジャストサイズ

これを下げるだけでポップなアクセントとアウトドア感が出るので、地味になりがちな秋ファッションにも一役買ってくれそうです。

保冷効果もあるよ〜

クージーには保冷効果もあります。むしろそれが売りかもしれません。

保冷できないがゆえに出番がなかったこのLAKENのボトルも出番が増えそうな予感……

残念なところ:小さいと埋もれる~

ただですね、このLAKENが小さいため埋もれてしまいます。

持ち歩けなくはないのですが、飲む時に出さないといけないのでちょっと不便かも。

Long Koozieなので、Short Koozieがあるのかと思いきや、検索した限りなさそうです。

縦が20.5cmなので、それ以上高さがあるボトルへの使用をオススメします。

サコッシュ+コレでお出かけ

サコッシュを絶賛愛用中なのですが、ドリンクは入らないので今までは手で持つスタイルでした。

クージーに入れるという手があったかという感じです。

フェスなど身軽にいきたい時にも、サコッシュ+クージースタイルがマイ定番スタイルになっちゃいそう。

バッグの小型が進む今、コレ一つあるだけでドリンクどう持つ問題が解決しちゃいます。

Pilgrim Surf+Supply / Long Koozie[BEAMS]

あわせて読みたい:satoの人気記事



sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking