小池田

小池田

とにかく朝に弱い私。

もう何年も朝ごはんを食べない生活を続けていたのですが、最近、生活習慣を見直すことにしました。

簡単&おいしい朝ごはんが食べたい!

BRUNO「ホットサンドメーカーシングル ワッフルプレートセット」7,020円(税込)

朝ごはんに求める条件はふたつ。

ラクに用意できること、おいしく、できれば楽しく続けられること。

そこで導入したのが、BRUNOのホットサンドメーカーです。

基本的に平日は一人分の用意でいいので、私はシングルサイズを選びました。

中を開けるとこんな感じ。

上下にプレートがついていて、ギュッと挟むことでホットサンドができるという仕組み。

作る前には、約3分の余熱が必要です。

(私はその間にパンや具材、飲み物を用意しています!)

たった3分で焼きたてサンドが完成

この日は、ベーコンチーズトーストを作ることに

使い方はかんたん。

8〜12枚切りの食パンに具材をのせて、さらに上からもう一枚食パンをオン。

プレートが大きめなので、耳を切らずにそのままのせられるところが楽ちんです。

フタを閉めて、また約3分ほど熱すると……

こんがりおいしそうに色づいたホットサンドのできあがり!

好みの具材を挟むだけでOKなので、毎日「今日は何サンドにしよう?」と考えるのも楽しいし、飽きがこなくて◎。

(欲張って具材を入れすぎると、このようにはみ出してしまうので要注意!)

丸洗いOKでお手入れも楽ちん

食べやすいように半分にカットすれば、あっというまに朝ごはんの完成。

具材が入っているので、おかずがなくても満足感アリ

キッチンに立って、コンロに火をつけて、フライパンを熱して……なんてことをしなくてもいいので、忙しい朝にもぴったりなんです。

プレートの取り外しができるので、お手入れがラクなのもうれしいポイント。

しっかり洗えるので、衛生面でも安心です!

残念なところ:フタを閉じるのが大変

パンに厚みがあったり、具材を入れすぎると閉じるのがけっこう大変……!

一応8〜12枚切りのパンに対応していますが、10枚切り以上を選ぶのがおすすめです。

おやつ作りにも◎

左がワッフルプレート、右がホットサンドプレート

ちなみにこのBRUNOのホットサンドメーカー、別売りのプレートに付け替え可能なところも大きな特徴。

私はワッフルプレートを購入しましたが、ほかにもたい焼きやミニタルト、プチガトーが作れるプレートもあるそう。

ワッフル用の生地を作って流しこみ、4〜5分焼くだけで本格的なワッフルの完成!

お菓子作りって地味に大変ですが、これならとにかく手軽なのでおやつの時間にも活躍してくれています。

毎日続けられる手軽さがいいな…

こうしてはじまった、私の朝ごはん生活。

朝ごはんを食べるとエネルギーがチャージできて、なんだか気持ちまでシャキッとしますね。

こういうアイテムって手入れが面倒だったり、意外と使い方がむずかしかったりと、そのうち使わなくなりそうだな……と思っていたのですが、今のところ無理なく続けられています!

グリル野菜や焼きおにぎりなども作れるようなので、パンに飽きたら挑戦してみたいなぁ……と目論んでいる私なのでした。

ホットサンドメーカー シングル ワッフルプレートセット[BRUNO]

あわせて読みたい:


小池田

北海道うまれの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking