上松 まるこ

上松 まるこ

6

毎日つける腕時計。

その日の服装やシチュエーションによって使い分けたいので、たくさん集めがちです。

増税まであと少し。私のお気に入り腕時計をご紹介します!

手軽価格&スマートなデザインで、様々なシーンで活躍してくれますよ~!

パリのブランド「BRISTON(ブリストン)」

ブリストン 腕時計 21,600円(税込)

2013年に創設のブリストンは、カルティエや、ゼニスなどの高級時計メーカーで経験を積んだデザイナーが手がけたフランスのブランド。

ただ、価格は20,000円〜となっておりリーズナブルなんです◎

デザインが斬新!

丸みを帯びたスクエア型で存在感があります。

さらに、スクエア部分がべっ甲になっていて、カジュアルにもキレイ目にも使えそうなところに一目惚れしました。

ベルトの取り替えが自由!

ベルトはNATOベルトを使っており、別途ベルトだけの購入が可能!

その日の服装に合わせてベルトを変えられるのは嬉しい。

後ろからベルトを通すだけだから、簡単に付け替えられるよ。

私は使いやすいベージュカラーと、アクセントに使えるエンジ色の2色を愛用しています。

どんなスタイルにも合いやすい

スクエア部分のべっ甲とベージュベルトの組み合わせは、どんなスタイルにも合いやすいです。

大人っぽいスタイルの時にも、邪魔にならず、大きめのフォルムのおかげで腕が華奢に見えます。

私はカジュアル、ビジネス、アウトドアなど、様々なシーンでお世話になってます!

シンプルな服装のアクセントに!

エンジ色のベルトは派手すぎず落ち着いたカラーのため、オールシーズン使えます。

デニムスタイルのカジュアルな服装に合わせたり、白×ネイビーの服装のアクセントになってくれたり。

ベーシックなカラーであれば割とどんな服装にも合わせやすく、とても使いやすいです!!

毎日使うものだから色んなスタイルを楽しみたい

毎日使う時計だからこそ、一つのもので色々な雰囲気を出してくれるのが最大の魅力!

ナイロンベルトのものはどうしても「カジュアル」になりがち?と思われますが、ブリストン自体のデザインが「スマート&カジュアル」をテーマに掲げているだけに、幅広いスタイルに合わせられますよ!

大きめなので文字盤も見やすい!

使いやすさも◎。

小さい時計で文字盤にもデザインを懲らせすぎのものに「何時かわからへんやん!」と突っ込みたくなる私。

ブリストンは大きめで、シンプルなデザイン。文字盤も読みやすいところが個人的にはポイントです!

残念なところ:取り扱い店舗がまだまだ少ない

もちろんネットでも購入可能ですが、セレクトショップなどで取り扱われるブリストン。

お店によって置いているデザインやカラーが、マチマチだったりします。

ユニセックスなのでプレゼントにも!

ユニセックスなので、パートナー同士で送りあったり、デザイン違いで使ったり、一つの時計を好みのベルトで共有するなんてことも可能です。

まだ新しいブランドなので、周りの人とも被りにくいかもしれません!

ぜひ、チェックしてみてください〜!

ブリストン

あわせて読みたい:

上松 まるこ

奈良で暮らしてます。日々を豊かにする便利グッズやこだわりアイテム、おでかけがもっと楽しくなるような小物に弱いです。

feature

増税、それは恐怖。溢れんばかりのモノへの愛にブレーキをかけ、カートに入れていたモノさえも欲しいものリストに戻してしまう…。そこで今こそ、「増税前、コレは買い!」なモノを、ROOMIEスタッフの私物から特集します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking