マツカ

マツカ

41

御朱印帳って、いいよね……。

古今東西、神社仏閣によって様々なデザインは、御朱印とあわせてどれも趣き深いものです。

川越氷川神社の、12色から選べる御朱印帳。生まれ月の黄色を。

その持ち運びがですね、バッグに生身では心許なくて。

最近になってようやく、収まりの良いポーチはないかと探し始めたところでした。

母子手帳ケースなどがちょうど良いけれど、ポケットたくさんより旅先で数冊集めておける余裕がほしいんだよなあ、って。

無印の新作はいつも神タイミング

無印良品「取り外せるペンケース付き手帳カバー B6サイズ用」¥1,290(税込)

無計画に御朱印巡りを始めた私を助けてくれたのは、通りすがりの無印良品。ありがとう無印。

御朱印帳はB6・文庫本サイズがほとんどなので、B6サイズ用を購入しました。A5サイズもあるよ。

最低限のポケットがむしろいい

取り外し可能なファスナー付きペンケースに、メッシュの仕切りと、備え付けのメッシュポケット

これよ、これくらいでいい。この収納部分のざっくり感が心地良い。

ココにしまわなきゃ、という意識が薄れて落ち着くんですわ……。

手帳やペン、付箋、暇潰し用の本、カード類など、普段持ち歩くものたちを詰め込んでみたところ。

これだけ入れても閉じる〜〜!!

厚みのあるマチがいい仕事してくれますね。膨らんでも気になりませんわ。

個人的に、ファスナーまで黒いのが気に入っている点のひとつ。シルバーだと妙に浮いちゃうからね。

細かな使いやすさがつまっている

背面の取っ手が、思いのほか使い勝手が良くって。バッグの中からの取り出しやすさが段違い。

クッション性もあって、他の荷物と喧嘩せずにすみますよ。

あらゆる趣味が捗るんだわ…

わたくしお待ちかねの御朱印帳をば、いざ。

3冊入れても、余力すらある収納力……!ありがてえ……。

その他に、参拝時に引いたおみくじ、購入したお守り、帰りに寄った喫茶店のカード、メモ用の付箋……等々。

細々したものを合わせても収まっていくぞ〜〜!

パンフレットやチケット、フライヤーなども入れておきやすいですね。

取り外せるケースは別働隊としても

本体がパンパン!なんて時には、ペンケース部分だけ取り出して使うのもあり。

筆記用具はもちろん、化粧ポーチや充電器、コード収納にもぴったり。何でも入るわ……。

残念なところ:黒一色!

色展開は黒のみ。でも場面を選ばず持っていけて、カスタマイズ性も秘めてるよ。

外側の取っ手やファスナーなどに装飾を増やしても楽しめそうですね。

趣味と実用性、両方詰め込むのだ

普段は手帳やノート、出かけるときには目的に合わせた中身に入れ替えるなど、これひとつでカバーできるものの幅広さたるや。

閉じているときのシンプルさと、開いたときのツールボックス感のギャップがまた心くすぐります。

趣味や仕事の小道具などを詰め込んで、自分だけの道具箱に。

ロマンにあふれていて、わくわくしません?

取り外せるペンケース付き手帳カバー B6サイズ用 [無印良品]

あわせて読みたい:


マツカ

函館生まれ、ときどき写真屋。 お酒のために体づくりを始めました。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking