かとパン

かとパン

2

どうも、ROOMIEライターのかとパンです。

突然ですが、私は4年前から農業にチャレンジしています

汚れることも多い農作業をこなすため、今までは作業パンツを履いていましたが、レディースサイズが少ないため、メンズサイズを履くしかなく……。

ですが最近は、生地の固さからくる動きにくさとダボダボなカッコ悪さを我慢できず、もっと自分にフィットする作業着はないのかとずっと探していたのです。

モンベルに行ってみたら


モンベル フィールドもんぺ women’s ¥6,264(税込)

そこでたどり着いたのが、モンベルショップの農作業用コーナーにあった「フィールドもんぺ women’s」!

実は、モンベルってアウトドア用品以外にも、農林漁業に携わる人向けのアイテムも展開しているんですよ~。

この「フィールドもんぺ」は、日本の伝統的作業着である「もんぺ」のシルエットをそのままに、素材や機能性にこだわった逸品!

見た目も、いかにも作業着! という感じではなく、インディゴデニムっぽさを感じさせる、ちょっとシャレたデザイン

農作業だけでなく、日常のちょっとした私服にも使えそうかなと思ったり。

農作業の時の、心強い相棒

履いていて実感したのは、たくさん汗をかいても肌離れが良く、ベタベタしにくいところ……!

なぜこうなるのか調べてみると、肌に触れる側の生地にわざと縮れたポリエステル糸を採用して作られていました

また生地自体にもストレッチ性があり、しゃがんで作業をする時も、膝やお尻が突っ張らず快適!

膝の曲げ伸ばしが楽におこなえるので、変な体勢からでもスムーズに動くことができますよ。

背面はハイバック仕様なので、しゃがんでも背中が出ることがありません。

後ろを気にしながら作業することが減ったので、今までよりもさらに集中できるようになりました~!

この機能が嬉しいのよ~

裾を絞ったシルエットで、長靴を履く時も裾が引っかからずに立ったままスルっと足を入れることができます。

地味に面倒だった、裾を長靴に入れる手間が省けるだけでストレスがだいぶ減りますね……。

左側には縦15.5cm×横12.5cmのフラップつきポケットを備えていて、スマホの収納などに便利。

フラップはマジックテープで固定もできるので、しゃがんでいる間に中身が土のうえに落ちることもありません。

ウエスト部分は、ひもでフィット感の調節が可能

過酷な作業の多い農作業ですから、着るものくらいはゆったりと無理なく身体に合わせられるアイテムを選びたいですね。

残念なところ:速乾・撥水機能はありません

大雨など大量の水分が生地にかかってしまうと、生地が水分を吸い込み、ぐっちょりと濡れベタついてしまいます

雨天時の作業には、向いていないので注意しましょう!

もんぺの虜になりました!

もんぺ特有のゆったりとした着心地と、動きやすさのおかげで、農作業のときにマストなアイテムになりました!

今は冬野菜の準備のため耕耘や種まきに大忙しですが、フィールドもんぺのおかげで作業が今までよりも捗りそうです。

本気の農作業は難しいけど、家庭菜園やガーデニングを楽しみたい、という人にもオススメできるので、ぜひモンベルに行ってみて下さいね~!

フィールド もんぺ Women’s [モンベル]

あわせて読みたい:


かとパン

スポーツインストラクターとして活動しながら、山を駆け回り獲物を捕獲する猟師という一面も持つ、サバイバル系女子。普通の登山も好き。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking