舟津カナ

舟津カナ

10

アウトドアギアは持てば持つほど貪欲になり、気が付けばモノが増え、お財布が空っぽになってしまうことも……。

こだわるモノにはとことん突き詰めてこだわりたいからこそ、上手に安くて便利なモノも取り入れていきたいものです。

そこで活躍するのが100均商品。安いからといって侮ることなかれ!探せばキャンプライフを豊かにしてくれるアイテムがたくさんあります。

1.フッククリップ

ゴミ箱用のビニールを置いていても、野外だと飛んでいってしまう恐れがあり、ゴミ袋置き場に困る人も多いはず

そんな時に便利なのが、この「フッククリップ」です。

クリップで固定して、どこでもゴミ箱を設置できます。しかも、ちゃんとゴミを捨てやすいように口を開いて置けるところも便利。

アウトドアだけでなく、家庭ではバックなどを引っ掛けるフックとしても活用できます。

2.シリコンスクレーパー

水場が少ないキャンプ場で皿洗いのときに活躍するのが、スクレーパー

使った後の皿やフライパンの汚れを、はじめにスクレーパーできれいに取ってから洗うと、水や洗剤の節約になります。

私が住むアメリカでは、場所によっては洗剤使用禁止のキャンプ場がありますが、そんな時にもすくって汚れをとることができるコレは活躍しています。

3.アルミプレート

キャンプの楽しみのひとつ「食事」。紙皿は洗い物を少なくしてくれますが、ちょっと味気ないですよね。

100均のアルミプレートは軽くて丈夫なので、割れることもなく持ち運びも楽

さらに洗えば何度も使えて経済的だし、見た目も紙皿より“映える”ので、料理写真を撮る人にもおすすめです。

ただし、熱伝導が高く、熱いモノを入れると容器が熱くなります

深皿も販売されていますが、スープなど入れると熱くて手で持てなくなるため、サラダなどの入れものに活用するのがよさそう。

4.トング置き

BBQのとき、何気に置き場に困るトング。直にテーブルに置くと汚れるし、食器に置くと洗い物が増えるし……。

そんな些細だけどやっかいな困りごとも、100均製品はカバーしてくれます。

BBQの網に引っ掛けられるトング置きがあれば、もう置き場に困りません。網にひっかけるタイプなので、どんな大きさのBBQグリルでもフィットしてくれるのがうれしいですね。

カタチも小さく場所を取らず、BBQグリルと一緒に収納できるところも◎です!

キャンプライフを便利に

秋は暑すぎず、キャンプ場も比較的混雑していないため、実はキャンプに一番最適な季節

ニッチな商品ですが、100均にもキャンプで役立つグッズがたくさんあります。

今年の秋はお手頃アイテムを便利に活用して、キャンプライフを豊かにしよう~!

あわせて読みたい:


舟津カナ

ライター・ロケーションコーディネーター。旅行会社・編集プロダクションを経て、現在はアメリカLAを拠点に世界を飛び回る。山ガールというより山女。トゲトゲした山を見ると登りたくなる。形がかわいいという理由だけでパタパタする布張りのジープラングラーを購入。只今、かわカッコいい車へカスタマイズ中。ビールとオーガニックコスメをこよなく愛するアラフォー。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking