南條祐弥

南條祐弥

2

ライターなので、文章を書いている時間が多い私。

ほぼ毎日、パソコンを使っていましたが、そのなかで、仕事に必要なソフトやアプリはほんの少しだけ

多機能は便利な反面、気が散ってしまうことも……。

ついついネットサーフィンしてしまい時間をロス。

もっと集中して文章を書きたい~

テキスト入力専用マシーン「ポメラ」

キングジム Pomera(ポメラ)税抜49,800円

そこで、購入したのがデジタルメモ「ポメラ」です。

購入後、色々なストレスから解放されました。

最小限の機能だけに特化されているからスマート。

プライベートの文章制作効率もUPしたので本当にオススメです。

液晶画面を開くだけで起動

ポメラは「起動スピード」がとにかく早い。

液晶画面を開くか充電開始すれば自動で電源がON。

閉じる前に開いていたデータが表示されます。

起動時間が短いので、思いついたアイデアの素早い記録が可能です。

隙間時間に作業すれば、時間を有効活用できますよ。

ノート感覚で薄手、持ち運びがラク〜

テキスト入力に特化したデジタルメモ「ポメラ」は

余計なアプリや機能がないから軽量。

余分をそぎ落とせばここまで軽くなるんですね。

パソコンのように、いろんな機能がないからこそ作業に集中できます。

タブレットも便利ですが、テキスト入力をするなら断然ポメラ派!

タブレット端末の画面をタップするよりも圧倒的に入力しやすいですし、キーボードを取り付ける必要がなく、持ち運びもスマートです。

私は、別売りの専用ケースに入れて持ち歩いています。

4種の辞書を装備、正確な文章を作れる

テキスト入力機能だけでなく、4冊の辞書が装備されています。

「明鏡国語辞典MX」「ジーニアス英和辞典MX」「ジーニアス和英辞典MX」「角川類語新辞典.S」。

4種の辞書が文章作成の精度を高めてくれるんです。

カレンダー機能があり、日記やスケジュール帳としても活用できます。

使い方次第で、仕事だけでなくプライベートでも役立ちそう♪

PCとはタイピング感覚が違うな〜

7インチワイドTFT液晶を搭載していて、長い文章にも対応できます。

横書きも縦書きもできますし、原稿用紙のスタイルに変更することも可能です。

キーボードは、キーピッチが横17.0mm、縦15.5mm。

安定感ある打ち心地と高い耐久性が持ち味です。

パソコンとはキーの間隔や配置、打ち心地が少し違いました。

最初はちょっと戸惑うかもしれませんが、慣れればある程度は解消されるので大丈夫ですよ。

SDカード、無線LAN搭載だから他端末での再編集OK

保存形式は、テキストファイルです。

パソコンと付属のUSBケーブルで接続したり、SDカードに保存してパソコンに挿入したりできます。

「ポメラDM200」は、シリーズで初めて無線LANを搭載された機種です。

無線LANを利用すれば、もっと簡単にパソコンで編集できます。

Evernoteやメールのアカウントにテキストを送信したり、

iPhone・Macで文章編集できる「ポメラSync」を活用したりできるんです。

無線LAN搭載のプリンターなら、そのままプリントアウトもできますよ。

いつでも、どこでも作業ができる

ポメラを導入してから、時間を無駄にすることが減りました

カフェでいいアイデアが浮かんだとき、人を待っているとき。

娘がお昼寝中のとき、ちょっとひと息ついているとき。

サクッと作業できるのが魅力です。

会議の議事録作成資料の下書きにも便利だし、就寝前に日記を綴るのにもピッタリ!

文章を書く機会が多い人にとって、ポメラは最高のアイテムかも。

ぜひ、文章作成機能に特化したポメラをチェックしてくださいね。

あわせて読みたい:


南條祐弥

大阪出身、東京在住。食と健康、女性のライフスタイルについての記事を執筆する薬膳ライター。家族が笑顔になる、暮らしが豊かになるアイテムを探すのが好き。家事・育児経験を生かし、衣食住が楽しくなる情報を発信します。

feature

増税、それは恐怖。溢れんばかりのモノへの愛にブレーキをかけ、カートに入れていたモノさえも欲しいものリストに戻してしまう…。そこで今こそ、「増税前、コレは買い!」なモノを、ROOMIEスタッフの私物から特集します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking