かとパン

かとパン

私は山や森林がいっぱいの田舎に住んでいるので、大好きな散歩のコースは舗装された道路だけでなく、そこから少し離れた森林の中も含まれます。

ただ森林の中って、道がデコボコしていたり、落ち葉で滑りやすかったり、雨あがりの後はぬかるんでいたりして、行くたびに環境が変わっています。

歩いているときは良いんですが、家に帰るとお気に入りのシューズがドロドロに汚れていてショック、なんてことも……。

女性専用設計とは?

KEEN「テラドーラ・ハイキングシューズ」¥16,200(税込)

でも今は、KEENの「テラドーラ・ハイキングシューズ」があるから、足元がどこであろうと気にせずに歩いてます!

KEENといえばサンダルだと思っていましたが、女性専用設計ハイキングシューズというキャッチコピーに惹かれてはじめて購入してみました。

つま先の⚠マークも健在。

アスファルトの上を歩いてみた

ハイキングシューズという分類ですが、タウンユースとしての使用感も抜群

シューズ自体がシンプルなデザインなので、どんな服装とも合わせやすいです。

女性専用というだけあって、男性と比べれば細くて小さい足にもピタッとフィットする感覚。

今まで新しいシューズを履き始めると靴ズレを起こしやすかったのですが、テラドーラに関してはそれもなかったですね。

中敷きも柔らかく、体重を乗せても足裏を優しく包み込んでくれます。

膝とか腰にダメージがかかりにくいのが嬉しい!

山道を歩いてみた

タウンユースでも愛用中ですが、山の中でもその実力を発揮してくれますよ。

足首まわりのホールド感がしっかりしているので、デコボコの山道も足元がグラつかずに安心していられます。

靴底にはKEENオールテレインラバーアウトソールを使用。

木の根っこや岩場の上を歩いても、グリップ力のおかげで姿勢を保ちやすいですね。

このシューズを履く前は、こういったポイントでズルズルと滑りまくっていたので、高機能なアウトソールの偉大さをあらためて実感。

独自素材による完全防水

KEEN.DRYという独自の防水素材による高い防水透湿性も兼ね備えているので、水や雨もへっちゃら!

試しに川につけましたが、シューズ内に水が染みてくることはありませんでした……。

公式では完全防水を謳っていますが、履き口からの浸水は勿論防げないので過信は禁物ですね。

残念なところ:シュータン部分が固い…

足にピッタリフィットする仕様なので、シュータン部分の生地は固め

ここを手で引っ張らないと足が入りにくいので、急いでいるときにはこの固さが恨めしいときも。

地球を愛するシューズ

「Terra+Adora = 地球を愛する」という意味を持つテラドーラ

自然素材の利用や、分解の難しい素材をできる限り排除するという、環境にとことん配慮した人と自然に優しいシューズです。

地球で使うからこそ、地球に優しく、というKEENのスタンスも、私がこのシューズに惚れた理由のひとつです。

足元を気にせず、自分が行きたい場所へ連れて行ってくれる心強いこの1足を、ボロボロにすり減るまで履き続けていきたいと思います。

ウィメンズ | テラドーラ | 防水ハイキングシューズ[KEEN]

あわせて読みたい:



かとパン

スポーツインストラクターとして活動しながら、猟師という一面も持つ、サバイバル系女子。普通の登山も好き。自給的な生活を目指し、野菜作りもボチボチ頑張っています。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking