covacova.

covacova.

2

「お出かけや旅行で、サイフやスマホをストレスなく取り出せたら……」

サコッシュの人気って、そんな需要にマッチしたからだと思うんですよね。

大きい荷物はリュックで背負って、小物はサコッシュで斜めがけってスタイルもありですが、僕的には2つを1つにしたい

3つのカラビナとベルトで変幻自在

Foxfire「アクアガードエスケープハングポーチS」税込3,240円

そして、用途に合わせて別々にしたり、ドッキングしたりできるポーチにたどり着きました。

ポーチの背面にある3つのカラビナによって変幻自在な使い方ができるんですよ。

スタンダードな斜めがけ

ショルダーベルトが付属しているので斜めがけがベーシックかな。

ここからがスゴいんですが……

リュックと合体!

旅行の時はショルダーベルトを外して、カラビナでバックパックと連結できちゃいます。

胸側に連結すれば、すぐアクセスできてバックパック降ろさなくていいから楽チンです。

ちなみの自分目線だとこんな感じ。

ファスナーがダブルではないので、左利きの人は開け閉めしにくいかもしれません。

バックもサイドも

背中側でもヨシですし、

サイドに取り付ける時は真ん中のカラビナを使ってぶらさげスタイルでもヨシ。

僕はカメラバッグを持って出かけることが多いんですが、カメラ関連の小物って多いんですよね。

よく使うフィルターやレンズ拭きを入れておけるので助かってます。

収納スペースも必要十分!

収納部は前面とメインの2つ。

メインは中に仕切りまで付けてくれてます。

どのくらい収納できるかというと……

手ぬぐい、降りたたみサイフ、サングラス、コンパクトカメラが入る程度の収納力はあります。

鍵を失くさないようにキーチェーンも付けてくれてます。

さすがのアウトドアスペック

使われてる生地はパラシュートにも使われるナイロン100%。丈夫です。

加えて、防水コートが施されています。

止水ファスナーも耐水圧2,000m以上。

とはいえ、完全防水ではないのでご注意を〜。

残念なところ:ショルダーベルトの紛失注意

変幻自在なだけにショルダーベルトを外して使う頻度も増えちゃうんでよね〜。

ポーチの中に入れて収納犠牲にするのイヤだし、専用の収納スペースあったら良かったのに。

そのうち失くしてしまわないか心配です。

マットなブラックがクール

カラーはマットなブラックで、Foxfireのブランドロゴが控えめなところにも好感が持てます。

ブラックとレイクブルーの2色展開ですが、違うメーカーの組み合わせでも合わせやすいカラーと思います。

バックパックやボストンに連結することを前提に作られたポーチだからこその使い勝手の良さ。

なのに、ポーチとして普段使いできるデザインなのがいいんですよね。

あわせて読みたい:covacova.の人気記事



covacova.

夏生まれのくせに冬が大好きな自由人。山が白く染まってくるとソワソワして、爆弾低気圧や冬将軍という言葉に過敏に反応するアレルギー持ちのため、定期的に雪山で治療が必要です。 最近はファインダーを通して見える世界に引き込まれてしまったため、アレルギー治療と写活のために北の大地への移住を計画中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking