Fukuko

Fukuko

1

1食で必要な栄養素がしっかり摂れる「インスタント麺」があるって知ってますか?

なんと1日に必要なすべての栄養素の1/3量以上が1食の麺に含まれてるんですって!

そんな話題の「All-in NOODLES」の大試食会に参加してきましたよ!

カッコいい試食会

試食会は、話題のコワーキングスペース「We Work Iceberg」で開催。

普段は会員にならないと入れない、素敵なスペースで試食ができて楽しかった!

商品の説明やちょっとしたワークなどの後に、いよいよ大テーブルにて試食がスタート。

麺のタイプは2種類

「All-in NOODLES」は、袋麺タイプの麺だけのものと、たれや具材がセットになったカップタイプがあります。

カップタイプの味は、「卵黄だれとラー油をきかせたコク旨油そば」、「パクチー香るトムヤムまぜそば」、「ごま香る濃厚担々まぜそば」の3種類。

試食はカップ麺のお味見というスタイル。できたての麺が、順番に小皿に盛られて出てきます。

さっそく試食!

味付けはしっかりしていて、それぞれ特徴が出ていておいしかったですよ。

人気投票では、「トムヤムまぜそば」が人気かな?といった印象。(※途中経過ですが)

個人的には、「コク旨油そば」が一番好きかな。

つくって食べてみましたよ

おみやげにもらった「濃厚担々まぜそば」のカップ麺を、早速家でも試してみました。

調理方法はパッケージにプリントされています。

お湯の量を示す線がハッキリ見やすいのがいいですね。

そしてカップが深くて大きくて混ぜやすい

ま、家なのでせっかくだから、お皿に盛り付けましたよ。

入っているもの以外はなにも加えていませんが、いい感じ。

あくまで個人的な好みですが、試食のとき、「ちょっと油っこいかな? 味が濃い目ね……」と思ったので、ほぐしオイルとたれはやや控えめにしました。

ボリュームもたっぷり、おいしかったです。

ただ、非常食などにすることを考えると、老若男女、辛いのが苦手な人でも、お子さんでも食べられるように辛味成分は別添のほうがうれしいかも?

すべての栄養素が入ってるってどういういこと?

1日に必要な栄養素……というのは、厚生労働省の資料から「30~49歳男性の推奨量/目安量/目標量」をもとにしたもの。

1食分に13種類のビタミン、13種類のミネラル、たんぱく質、食物繊維を配合しているという「All-in NOODLES」。

それを実現したのは、日清食品が独自に開発(特許出願中)した製麺技術「栄養ホールドプレス製法」

栄養素が調理中に流れ出にくく、苦味やえぐ味なども抑えられるようになっているそうですよ。

「暑い中料理するのはムリ!」とか、「忙しすぎて外食すらままならない」とか、「体調悪くて料理もできない……だけど、ちゃんと食べないとマズい」なんて状況にあるときも、バッチリ。

たったの6分でちゃんと栄養をとれるんです!災害時の非常食としてもすごくいいですよね。

実はこの混ぜそばタイプはこのシリーズの第2段。

話題をさらった第1弾のオールインパスタとともに、専用サイトあるいはLOHACOで購入できますよ。

All-in NOODLES (オールインヌードル)
「All-in NOODLES」[PR TIMES]

あわせて読みたい:


Fukuko

くいしんぼうのエディター&ライター。旅をこよなく愛し、おいしいものとライフスタイルをステキに彩るガジェットを求めて、広くて狭い地球を飛び回る江戸っ子。飛ぶように軽くどこまでも歩ける靴と、付け替え用の胃袋がほしいなぁと夢見る毎日……だけど、おうちも大好き。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking