Fukuko

Fukuko

3

1日のうち、けっこうな時間を割いている睡眠。だからこそ、睡眠の質を向上させることは生活の質を向上させることにも関わってきます。

なんだか最近疲れやすい気がする……と思い、思い切ってハイクオリティなマットレスを導入してみました。

それからというもの、生活そのものの質もアップしたような気が……。

柔らかすぎず、固すぎず

エアウィーヴ 「スタンダード シングル」64,800円 (税込)

マットレス、いろいろなタイプがありますよね。

でも、私はあまり柔らかく沈み込むのは得意じゃないんです。

特に腰痛持ちというわけでもないので、適度に弾力があるものが好み

それで、このエアウィーブにしました。

中に入っているのは…

中材は独自開発のエアファイバー。刺身のツマみたいな芯材がモシャモシャっと固めてある感じ。

高反発のため、しっかり弾力があって底付き感がないところがいいですね。

厚みは約3.5cmとそれほど厚くないんですが、しっかりした感触です。

通気性がよいところもお気に入りです。

よく眠れるって気持ちいい!!

使うときはこれだけ敷くのではなく、敷布団やベッドマットの上に敷くスタイルです。

ちなみにシングルで幅100cmあるので、一般的なシングルベッドだとはみ出します

写真はセミダブルなので、逆にちょっと幅が足りない感じになってます。

そして肝心の寝心地&目覚めの気分は……

すばらしい!!

眠らずにゴロゴロしているときも、快適です。

バーンとひっくり返ってみても、下からしっかり支えられている感じ

寝付きもバッチリ、以前より深く眠れる感じです。

もちろん、寝覚めもスッキリ!

カラダのどこも痛くなくて、ちゃんと寝たはずなのに疲れがとれないなんてこともありません

ダブルのカバーでより快適に

中材のエアファイバーは、単体で使う状態ではないんですね。

まず、インナーカバーをかぶせ、その上にアウターカバーをかぶせます

ジッパー部分がかなり大きく開くので入れるのは簡単。

アウターカバーは夏向きのサラッとした素材と、ふわっと柔らかいキルト地の冬向きの素材の両面仕様。

両面を使い分ければ、一年を通して快適に使えます

残念なところ:取り回しがちょっと大変

マットレスがしっかりしている分、けっこうなボリュームです。

約7kgとけっこう重いし、三つ折りにするにも反発力があって大変。

ベッドマットの上とか、布団を敷きっぱなしにするならさほど問題ないですが……

毎日、たたんで押し入れにしまうなど、片付けるライフスタイルには向かないかな。

サイドに持ち手がついているのはこういわけだったんですねぇ。

お手入れも簡単、清潔!

もうひとつ、気に入っているところはぜーんぶ洗えるところ。

カバーはもちろんですが、なんと中材のエアファイバーも水洗いOKなんです!

天日干しの必要はないとのことなので、タオルで水気を拭いて、陰干しします。

いつも、清潔に気持ちよく使えて、寝心地も抜群。

眠りの質はもちろん、体の調子もよくなって、投資した甲斐があったと実感してます!

エアウィーヴ シングル

あわせて読みたい:


Fukuko

くいしんぼうのエディター&ライター。旅をこよなく愛し、おいしいものとライフスタイルをステキに彩るガジェットを求めて、広くて狭い地球を飛び回る江戸っ子。飛ぶように軽くどこまでも歩ける靴と、付け替え用の胃袋がほしいなぁと夢見る毎日……だけど、おうちも大好き。

feature

増税、それは恐怖。溢れんばかりのモノへの愛にブレーキをかけ、カートに入れていたモノさえも欲しいものリストに戻してしまう…。そこで今こそ、「増税前、コレは買い!」なモノを、ROOMIEスタッフの私物から特集します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking