Fukuko

Fukuko

1

夏、真っただ中! お出かけシーズンですね!

旅行は楽しいけど、荷造りとか、旅行先での荷物の整理、大変じゃないですか?

そんな夏休みのお悩みを解決してくれるアイテムを見つけちゃいました。

クローゼットにかけるだけ

TABITORA(タビトラ)「収納ボックス 吊り下げ インナーバッグ」1,960円(税込)

カバンほどの大きさのこちら、折りたたんで小さく収納された状態のもの。

一番上に左右2つのフックがついていて、こんなふうに広げることができます。

旅先では、スーツケースから出したらクローゼットにかけるだけ!

あっという間にホテルのクローゼット内に自分専用の棚ができちゃいます

構造はこんな感じ

上3段はオープン棚、一番下はジッパー付きで中のものは見えません

一番上の棚の上部にはポケットがふたつ

最下段のジッパーバッグ部分には洗濯機らしきアイコンがついてます。

たしかに洗濯物を入れておくのにピッタリ

ひと目に触れたくない下着入れにもいいですね。

中身を入れたままでも荷物に入れられるよ

たためば小さくなるので、薄いままトランクに入れて持ち歩くのも楽チン

付属のストラップを締めればギュッと固定されるので、中身を入れたままでトランクに収納することも可能

現地でストラップのバックルをはずせば、荷物を詰め替えたりする手間もありません。

家でも活躍!

もちろん、家のクローゼットにかけておくこともできますよ。

家のクローゼットの中身をギュッとまとめてそのまま旅先へ……なんて使い方もできちゃうかも。

私は家ではクローゼット内にかけて、帽子やバッグなど小物類を整理しています。

残念なところ:え……これだけ?

荷物が届いたとき、本体はたたまれた状態でビニールの袋に入ってました。

袋の中にはアイテム以外、なんにも入ってません

特に説明がなくても使えるとは思いますけど……

でも、一番下の部分はくるっとひっくり返してボックス状になるんだ……

というのは、あれこれやってみないとわかりませんでした。

素材とか、仕様とか、使い方とか、注意書きとか……何かしらの説明書が入っていたらよかったな

いろんなシーンで使えるよ

もちろん、宿泊先がホテルじゃなくたって問題ナシ。入れるものだって自由です。

たとえば、アウトドアなら、枝やロープにひっかければOK

調理器具や食器などを入れておいてもいいですよね。

一番上の薄いポケットには、ライトを入れておくと便利です。

服など以外は棚に入れたままストラップを留めるのはちょっとむずかしいかもですが。

サイズは奥行きが同じで幅と高さが少し大きいものもあります。

用途に応じて選べば、工夫次第でいろいろなシーンで活躍してくれそうです。

あわせて読みたい:


Fukuko

くいしんぼうのエディター&ライター。旅をこよなく愛し、おいしいものとライフスタイルをステキに彩るガジェットを求めて、広くて狭い地球を飛び回る江戸っ子。飛ぶように軽くどこまでも歩ける靴と、付け替え用の胃袋がほしいなぁと夢見る毎日……だけど、おうちも大好き。

feature

たくさんの荷物を持たず、構えず、身軽に爽やかにタウンを歩く。そんなイージーなライフスタイルをご紹介。さぁ「ミニマリスト」から「ミガリスト」へ!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking