covacova.

covacova.

4

まもなくお盆休みですね〜。

個人的な経験では、地元に帰ってきた友達が突然やってきたり、予定してたBBQの人数が突然増えちゃったりするんですよ。

そんな時、バッグに入れてもジャマにならず、必要な時に使えるイスが欲しかったんですよね〜。

厚さたったの3センチ!

で、見つけたのが、コンパクトなのにかな〜り丈夫な「PATATTO180」(税込1,994円)。

折りたたんでおくとわずか3センチ。

2つ重ねても6センチだから、普段はカラーボックスや家具の隙間に隠してます。

2つも余裕で連れて行ける

重さもたったの290gで。

材質はポリプロピレン製だから、水や汚れにも強い。サッと拭けばキレイになります。

バックパックやトートバッグにもすんなり収まる大きさだから、負担にならずどこにでも連れて行けます。

テラスでBBQしたり、花火大会いったり

テラスでBBQする時のイスとして使ってもジャマにならなくて。

どこにでも連れて行けるから、今の時期だと花火大会の撮影のお供なんかにも使えちゃいます。

河川敷でパートナーや友達とチェアリングなんかするのにもいいです。

残念なところ:ホックが硬くて手が痛い

折りたたんだらホックで固定する仕組みなんですけど、たたむ時も広げる時も硬いんです。

指が痛くなるので、ちょっとだけイラッとくるのが玉に瑕ですね……。

お尻を優しく受け止めてくれる

肝心の座り心地はというと……。

このW曲面のおかげで、お尻がしっかりハマるんです。

簡易なイスにありがちな、「お尻の骨が当たって痛い」ってのがないのが嬉しくて。

長く座っててもラクですよ。

0.1トンにも耐える強さ

こういうアイテムってチャチで壊れそうなんですよ。

でも、コイツは0.1トンにも耐える強さで。

大人でも安心して乗れちゃうのが頼もしいですね〜。

あわせて読みたい:



covacova.

夏生まれのくせに冬が大好きな自由人。山が白く染まってくるとソワソワして、爆弾低気圧や冬将軍という言葉に過敏に反応するアレルギー持ちのため、定期的に雪山で治療が必要です。 最近はファインダーを通して見える世界に引き込まれてしまったため、アレルギー治療と写活のために北の大地への移住を計画中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking