ナガソクミコ

ナガソクミコ

1

暑い夏がやってきました。

その暑さゆえ、夏場はお弁当生活を諦め気味……。

なんだか疲れたな、食欲がないな……という人も、このお弁当箱でしっかり食べて夏を乗り切りましょう!

お弁当の中身をしっかり保冷!

GEL-COOL「GEL-COOL dome M バイカラー ミルクホワイト」2,484円(税込)

この「GEL COOL」というお弁当箱は、フタに保冷剤が入っているのが最大の特徴。

しっかり保冷して、お弁当の中身を守ってくれるんです。

使い方は簡単。一晩(およそ6時間)を目安にフタを凍らせるだけ!

保冷剤が入っているとなると、なんだか重そうだったり、不自然にフタに厚みがありそう……というイメージが。

でもこれは、フタ部分がとってもスッキリ。普通のお弁当箱となんら変わりないんです。

密閉力バツグンで汁漏れもしないよ

お弁当ってどうしても汁漏れするんですが、そんな心配もなし。

バックルがしっかりしていて、上から被せるようなフタの形なので汁漏れが全然しない……!

これが、かなりうれしい……。基本的なことですが、お弁当箱にこの機能がついているのはありがたい限り。

そして、とっても開けやすい。ストレスなく使用できるのは毎日使う上で大切ですよね。

サンドイッチやサラダ、麺類にも

普段のお弁当はもちろん、冷たい状態で食べたいもの……サンドイッチなどを入れて持っていくのにもピッタリなんです。

室温25度でだいたい4時間ほどの保冷効果があるのだとか。

お弁当以外に、フルーツやサラダを入れるのにも◎!

保冷バッグに入れた状態だと、さらに効果を発揮してくるそうですよ!

食欲がなくなるこの季節も、冷たい麺類だとツルッと食べれちゃいますよね。

このお弁当箱なら、こんな風に冷やしうどんをランチに持っていくこともできます。

手軽に作れるのもうれしいですし、お弁当のバリエーションが増えるのも助かる〜!

残念なところ:保冷はしてくれるけど、冷やしてくれるわけではない

冷たいものの温度はキープしてくれるんですが、温かいものを冷やすことはできないんです。

アツアツのお弁当を入れるならばしっかり冷ましておく必要があるので、時間がない朝にはちょっと面倒かも……。

選べる豊富なサイズとカラー

お弁当って、それぞれ最適なサイズがあるもの。大人と子どもならば、食べる量が全然ちがいますからね。

この「GEL・COOL」シリーズ、バリエーションがたくさんあるのも魅力!

カラバリも豊富で、ワントーンのものやキャラクターが入ったものなどもあるので、自分の好きなものを選ぶことができますよ。

私は、600mlのMサイズの2トーンカラーのものにしました。

これ、キャンプの時に使う「飯ごう」のような形でとってもかわいいんですよね〜。

電子レンジも使えるんだな

プラスチック製なので、もちろん電子レンジもOK

やっぱり食べるときには、温めるのが一番おいしく食べれますよね。

真夏にお弁当を持っていって、ちょっと傷んでしまったな……という経験がある人って多いと思うんです。

でも、しっかりと冷ましてこのお弁当箱に入れて、保冷効果でゴハンをキープすれば安心

お弁当を持参して、しっかり食べて夏バテを予防!楽しい夏にしたいものですね〜。

GEL-COOL dome M バイカラー ミルクホワイト[GEL-COOL]

あわせて読みたい:


ナガソクミコ

1983年旭川市生まれ。高校卒業後東京にて、野外フェスのスタッフや自然食品店、古本カフェ、アウトドア雑誌編集部などを筆頭に、ありとあらゆるアルバイト経験。2016年に旭川市にUターンし、古い商店をリノベーション中。民泊×編集事務所「あさひかわ編集室」を主宰。Airbnbホストもやっています。https://www.airbnb.jp/rooms/20954739

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking