めんつゆを使った、簡単・親子丼

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

めんつゆを使った、パパッと作れる親子丼のレシピ。

鶏むね肉を使用しているので、低カロリー・高タンパクです。暑さで体力が落ちがちな夏、筋肉の元、体力の元となるタンパク質を意識することで夏バテ対策にもなりますよ。

めんつゆを使った、簡単・親子丼

<材料1人分>

  • ご飯 茶碗1杯分(110g)
  • 鶏むね肉(皮なし) 10g
  • たまねぎ 30g
  • 卵(小さめ) 1個
  • 水 150ml
  • めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ1
  • 小ねぎ 少々

<作り方>

  1. 鶏肉は食べやすい大きさにカットする。たまねぎはスライスする。ねぎは小口切りにする。卵はといておく。
  2. 浅いフライパンや鍋に水、鶏肉、たまねぎ、めんつゆを入れ、鶏肉に火がとおるまで加熱する。
  3. 2に卵をまわし入れ、お好みの固さになるまで加熱して火をとめる。
  4. 器にご飯をよそい、3を盛りつけ、ネギをちらし、できあがり。

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

卵を使った簡単レシピはこちら

Diet Plus

Ranking