OGMAX

OGMAX

3

毎日ぐったりしてしまうほどの強い日差し…… とはいえ夏の外遊びは楽しいもの。

今年はアクティブにキャンプに登山、海水浴にバーベキューやフェスにも参戦したい。

のですが、日焼けがツラい! 日焼け止めを塗っていても結局焼けてしまい、真っ赤になってヒリヒリしてしまう。

しかし、今年はコレのおかげで大丈夫そうだぞ!

THE NORTH FACEのサンシールドキャップ!

THE NORTH FACE サンシールドキャップ(ユニセックス) 税込6,372円

日焼け止めが苦手な人や、汗を多くかいて落ちてしまう人は帽子選びに一工夫してみるのはいかがでしょうか!

私が選んだこのキャップはUPF50+、紫外線カット率95%以上のUVプロテクト機能を備えています。

正面から見るとこんな感じ。

ロゴが真ん中に一つとシンプルなデザインです。

後ろにはサイズ調節用のベルト付き

サイドはメッシュになっているので長時間被っていても蒸れる嫌な感じはしません

日除けにはアジャスター付きのあご紐がついているので、風が強い時も安心です。

日除けを外して普段使いも

フチの部分にはマジックテープが隠れていて……。

ベリベリと取り外せます

ちなみに後頭部の部分は、少し伸縮性があるので再び取り付ける時も簡単です。

外すとこんな感じ。

5パネルキャップやジェットキャップと呼ばれる形。

アクティブな印象ながらタウンユースとしても使いやすいデザインです!

街ではこの形で、長時間外にいる時は日除けをつけて使い分けています!

残念なところ:タグは切った方がスマートかも

キャップの内側、メッシュ部分にあるタグが……。

このように透けてしまうことがあります。

タグを気にせずに被ると大体見えてしまいます。(上の後ろ姿の写真でも見えてますね…)

指をいれて隠してあげることもできるのですが、煩わしい人は切っちゃった方がいいかもしれません。

夏を全力で楽しむために

後ろの留め具はワンタッチで着脱できるので、使っていない時はバッグにひっかけておくこともできます。

片手でも簡単に外せます

調節ベルトのあまり部分は、キャップ内部がポケットのようになっています。

おかげで頭部に干渉せず、外に飛び出すこともありません。

日焼けだけでなく熱中症になってしまっては楽しい外遊びもできません。

対策は万全に! できればいつも身に着けたくなるものを!

そんな人にオススメしたいサンシールドキャップ

この夏、大活躍してくれること間違いなしだよ!

あわせて読みたい:



OGMAX

写真と映像を撮ってる人です。アウトドア好きなインドア派。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking