小池田

小池田

私、「必要に迫られればやるけれど、できればやりたくない家事」がいくつかあります。

たとえばゴミ袋の替え作業、バスマットの洗濯。それから、シャンプーの詰め替え作業

このボトル、フタがパカッと開くのよ

無印良品「フタが外せるPET詰替ボトル ホワイト」790円(税込)

手が濡れると開けにくい詰め替えパウチや、ボトルの端からこぼれる液体……。

どうにもあの作業が苦手だったのですが、そんな問題を解決してくれたのがこの「フタが外せるPET詰替ボトル」。

無印良品から新しく登場したアイテムです。

一見普通の詰め替えボトルに見えますが、何かすごいのかというと……

ボトルの上の部分が、パカッと取り外せるんです!

これは画期的なアイデア……!

詰め替え作業が一瞬でおわり!

さて、フタが取り外せると何がいいのか?

今まではパウチからボトルに詰め替えていたシャンプーをこうやって……

ボトルにそのままイン。

詰め替えパウチの中にポンプを挿してフタを閉めれば、あの面倒だった詰め替え作業が一瞬で完了

手が汚れたり、中身を無駄にすることなく任務を遂行することができました。

残念なところ:サイズはけっこう大きめ

このボトル、容量は約785mlとサイズはけっこう大きめ。

今までは同じく無印良品のスリムな600mlタイプを使っていたので、わが家のバスルームでは2つ並べるにはちょっとギリギリでした……。

たくさん入るのは詰め替えの頻度も減るのでうれしいですが、サイズ展開が増えたらいいな〜。

やさしいホワイトで生活感もナシ

カラーはホワイトとクリアの2色。

個人的には、中身が見えないホワイトのほうが生活感もなくなりそうだなと思いました。

真っ白というよりはオフホワイトのようなやさしいカラーで、浴室にもなじんでくれますよ。

丸みを帯びたこのカタチに、なんだか愛着がわく……。

お手入れ楽チンで衛生的だね

フタが外せてもうひとつのうれしいポイントは、お手入れがラクになること!

つい置きっぱなしにしてしまうシャンプーボトルですが、これなら洗いやすいのでカビやヌメりともサヨナラできそう。

ちなみに、購入時に貼ってあったラベルシールがきれいに剥がしやすかったのもポイントが高かったです(笑)。

生活のなかの地味〜なストレスをなくしてくれたこのボトル。

コイツがいれば、これからの人生でシャンプーの詰め替えをすることってもうないのでは……!?

フタが外せるPET詰替ボトル ホワイト[無印良品]

あわせて読みたい:


小池田

北海道うまれの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking