Fukuko

Fukuko

1

冷たい麺がおいしい季節です。夏休みということもあって、おうちでつくることも多いでしょう。

でも、麺を水で冷やすとき、にょろっと逃げたりしませんか?

そんなプチイラッとを解決してくれるアイテムがあるんですよ。

セットになった「ミラくるザル・ボウル」

曙産業「ミラくるザル・ボウル 大」1,307円(税込)

こちら、ザルとボウルがセットになった、「ミラくるザル・ボウル 大」

え……そんなのよくあるじゃない? って言わないで。

ボウルの中のスキマにザルがカチッとはまって、いい感じにセットになるんです。

ザルとボウルの固定部分がポイント

この突起をカチッとはめると……

これだけで、すごく使いやすくなるんです。

セットになるとはいえ、ザルとボウルは固定されていないんですね。

こんなふうにザルはボウルの中でスイングする感じです。

これが、使いやすさのポイント。

実際に使ってみると…

まずは、お米をといでみます。

外側のボウルを傾けると……お湯だけがザーッと。

ゆでたての素麺も、アチチッ!とやけどすることなく、水切りできちゃいます。

なにより溢れる水とともに麺がにょろっと逃げたりしないのがうれしい。

流しに麺やお米がこぼれることは、ほぼゼロになりましたよ。

残念なところ:ザルの目に細かいものが詰まるかも

ステンレスなどのメッシュ状のザルより、穴に何かが詰まることがあるのが、ちょっと残念。

ほとんど困ることはないんですが、お米をとぐときに割れてしまうと……ね。

でも、逆さにして流しなどにパンと軽く打ち付ければ、だいたい取れますよ。

こんな使い方も

ボウルをくるっと回転させるとボール状に。ちょうどポケモンボールみたいな感じ。

これ、サラダの水切りなどにすごく便利ですよ。

ゆでたブロッコリーなどしっかり水切りしたいものにもね。

サイズは大と小があり、サイズ感はこんな感じ。あんまり便利なので、両方持ってるんですよ~。

「ミラくるザル・ボウル 大」のおかげで、調理中の水切りのストレス、激減しました!

ミラくるザル・ボウル 大

あわせて読みたい:


Fukuko

くいしんぼうのエディター&ライター。旅をこよなく愛し、おいしいものとライフスタイルをステキに彩るガジェットを求めて、広くて狭い地球を飛び回る江戸っ子。飛ぶように軽くどこまでも歩ける靴と、付け替え用の胃袋がほしいなぁと夢見る毎日……だけど、おうちも大好き。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking