森野 日菜子

森野 日菜子

調理がしやすいジャストな高さのテーブルって、意外とないものです。

高すぎたらやりにくいし、低いと腰にくる……。キャンプ場だったら、立ったまま調理できた方がすぐに動けて便利ですよね。

そんなタイミングにぴったりなテーブルをLOGOSでみつけちゃいました。

立ったまま作業しても疲れないテーブル

LOGOS Life ハイテーブル86(ヴィンテージ)¥8,900(税別)

LOGOS Life ハイテーブル86(ヴィンテージ)」は、一般的なテーブルよりも身長高めの86センチ。

大人が前かがみにならずに作業しやすい高さとなっていることで、長時間作業しても疲れなさそうです。

作業の効率が上がれば、キャンプ飯のクオリティも上がりそうな予感……!

メッシュラックでスペース活用

調理ツールや材料、小物、ごはんを作る時って何かとごちゃつきます。

そういったアイテムはまとめてメッシュラックに入れておけるのもポイント。

洗った調理器具を置いて乾かすこともできるそうで、上手にスペースを活用することができます。

小さくなって持ち運びも◎

部品はバラバラになるので、小さく収納することも可能!

付属のバッグに入れれば、手軽にキャンプ場へ持っていけますね。

テーブルって大きくて持ち運びが大変なイメージがあるので、このくらいコンパクトになってくれるのはいいよなぁ。

いよいよ8月も目前となり、更にアウトドア真っ盛りなシーズンへ……。

そんな時期のお供に外せないアイテムとなるかもしれませんね。

LOGOS Lofe ハイテーブル86[LOGOS]

あわせて読みたい:



森野 日菜子

Freelance Writer / Director. 海と山と旅 。Oregonが好きです。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking