ちゃなまる

ちゃなまる

オリンピックの正式種目にも選ばれて、盛り上がりをみせるボルダリングシーン。

登山が好きならきっとボルダもハマると思うよ」と経験者の先輩、友人に誘われて以来、すっかりハマってしまいました。

マイシューズを買うと上達も早くなると聞いたので、増税前のタイミングということもあり、今回は財布の紐を解いちゃおうかな……。

登る前に…

同行してくれたROOMIE編集部員の田口はレンタルシューズで登ってます

早速クライミングジムに到着。

奥にはカラフルな石(ホールドと呼びます)がたくさんついた壁、壁、壁! この光景、何度来てもワクワクするな~。

でも今日は、そこに行く前にお目当てのシューズを選びます……!

クライミングシューズ、カッコいいぞ…

LA SPORTIVA(スポルティバ)COBRA 税抜15,400円

ベルクロタイプ、紐タイプ、スリッポンタイプなど、ボルダリングシューズはバリエーションがとにかく豊富

その中でも私のような初心者は、靴底がフラットになっていて、着脱が楽なベルクロ、スリッポンのタイプがオススメなんだそう。

私が気に入ったのは、スポルティバ社の「コブラ」という、青いボディにコブラのマークが入ったスリッポンタイプ。

お店の人にサイズフィッティングしてもらったのですが、普通の足のサイズよりも小さめに選ぶのがいいそう。

つま先が少し丸まるほどのキツさで、1時間履いてて痛くならないくらいのサイズが理想なんですね。

好きな格好で登ろう!

服装はいつも登山に使っているパンツにチャンピオンの白Tで参加。

ジム内を見渡すと、ジーパンでガンガン登っている人も見かけたりするので、服装はかなりフリーダムだな~。

定められたコースをひたすら登る~!

室内の壁に取り付けられたカラフルのホールドですが、これらは色別に分かれていて、それがそのままコースになっています

ルール自体はとってもシンプルで、決められたスタートから、同じ色のホールドだけを使って目印のついたゴールに向かって登っていくだけ!

壁一面に用意されたコースの中にも、カンタンなものと難しいものが級ごとに別れているので、初めはカンタンなコースを探すのをオススメ。

※ジムで決められたルールを守って安全に楽しみましょう!

声援がパワーになる!

自分のレベルに合ったコースを探し、コースの攻略法を頭の中で考えてからスタートのホールドに手をかけます。

ホールドの種類も様々で、ガバッとしっかり掴めるものもあれば、指先しかかからないような小さなものまで!

新しいホールドに手をかけるごとに自然と高さも増していく。体重を支える手足の力がなくなっていき、少しずつ震えてきます。

それでも諦めずにゴールを目指そうとすると、友人たちや、見知らぬクライマー達が「ガンバ!もうちょい!」と、下から声をかけてくれます。

それが嬉しくて、パワーになって、そのコースをクリアできた時の快感がたまりません!

シューズがあるから行きたくなるね

この日も3時間ほど登り続け、腕がパンパンになってしまいました。

最終的には、もうスタートのホールドも握れないほどに……。

ヘトヘトになってしまいましたが、ゴールできた時の達成感はずっと残り続けるので気持ちがいいです。

今回マイシューズを手に入れたことで、時間が空いた時や休日に「ボルダリングに行くか!」という気持ちが芽生えやすくなるのは間違いありません。

これからは、このマイシューズと一緒に上達していきたいと思います。

増税前、家具家電などを買うのも良いと思いますが、新しい趣味のアイテムを揃えて未知の世界に飛び込むのもオススメですよ~!

LA SPORTIVA(スポルティバ) COBRA

あわせて読みたい:


ちゃなまる

街で暮らし、山で遊んでいます! 珈琲が好きです、どれくらい好きかというとカツ丼くらい好きです。

feature

増税、それは恐怖。溢れんばかりのモノへの愛にブレーキをかけ、カートに入れていたモノさえも欲しいものリストに戻してしまう…。そこで今こそ、「増税前、コレは買い!」なモノを、ROOMIEスタッフの私物から特集します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking