かとパン

1

キャンプや車中泊に必要なもの、それは「灯り」

ランタンよりも懐中電灯を使われている方が多いと思いますが、手に持っていないといけないし、キャンプや車中泊では意外と使いにくい。

その二つが一緒になったアイテムがあったら便利なのに……。

そのままでランタン、スライドさせて懐中電灯

UCO(ユーコ) アルカイ ¥3,996(税込)

そんな時に使いたいのが、「UCO アルカイ」というランタン!

女性の片手にも収まるコンパクトサイズですが、この小さなボディに機能がいっぱいつまってるんです!

まずはランタン機能。サイズは16.2cmと小型ですが、明るさは150ルーメン。

360°に灯りが広がるので、暗い中でも作業がしやす~い!

ハンディに変身!

そして胴体部分をスライドさせると、瞬時に懐中電灯に変身。

収納した時のサイズは11.6cmでさらに小さくなりますが、明るさはそのまま。

暗い足元や遠くの場所を照らす時に最適なので、キャンプの夜に大活躍間違いなし!

垂直固定がめっちゃ優秀

底についているショックコードを使えば、木の枝や支柱に垂直固定をしながら、周囲を灯すこともできます!

そしてスイッチの溝に引っ掛けて固定するので、風が吹いても外れる心配なし。

ショックコードは伸縮性があるので、取り外しも簡単です。

水滴にも負けない

高水準な防滴機能も持っているので、雨の日でも安心して使えます。

明るくて耐久性にも優れるので、キャンプや車中泊以外にも、ベッドの枕元に置いて非常用ライトとして活用してもいいかも。

残念なところ:ボタンの操作が難しい

「アルカイ」はハイビーム・ミディアムビーム・ロービーム・ストロボと、4つの光源に切り替えることができます。

光源を変える時に半押しでスイッチボタンを押すのですが、その時のスイッチを押す力加減がけっこう難しいです。

強く押すと灯りは消えてしまうし、弱いと反応しない。

買ってすぐの時は、このボタン操作に手こずりました……。

灯りをともそう

電源には単4アルカリ電池を3本使用しますが、電池の重量を含んでも124gと軽く、持ち運びにも便利です。

夏はキャンプやBBQ、花火大会など夜に活動する機会が多くなりますが、アルカイがあればすぐに灯りを作りだしてくれますよ~。

せっかくのアウトドアでは、夜も楽しんでこそですし、「灯り」の確保はお忘れなく!

UCOシリーズ [株式会社モチヅキ]

あわせて読みたい:


スポーツインストラクターとして活動しながら、山を駆け回り獲物を捕獲する猟師という一面も持つ、サバイバル系女子。普通の登山も好き。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking