小池田

小池田

3

枝やロープの切断など、ナイフやノコギリはアウトドアの必需品。

でも意外と重たかったり、持ち運びが大変だったり……。

カミソリ…じゃなくてノコギリ!?

そんな問題を解決してくれるのが、この「SERE Pocket Saw(シアーポケットソー)」。

超ミニサイズの折りたたみ式ノコギリです。

SEREとは、アメリカ軍のサバイバル訓練でSurvival・Evasion・Resistance・Escape(生存、回避、抵抗、脱走)の頭文字をとったもの。

米国軍隊用にナイフやツールを製造するアメリカのDerma-Safe bosch社が設計・組み立てをおこなっている本格アイテムなのだとか。

その小ささ、なんと手のひらサイズ

カミソリくらい小さく場所を取らないので、ポーチにだって入っちゃいそう。

折りたためば刃をしまえるので、持ち運ぶのも安心ですね。

小さいけど切れ味はバツグン

刃の部分は、工具で有名なBOSCHのブレードを使っているそう。

刃渡り5cm・厚さ6mmとコンパクトですが、その切れ味は角材や細いアルミ棒も切れるほど!

小さいながら高機能で、実用性もバツグンだな〜。

家でも外でも活躍してくれそう

これなら常備しやすいので、キャンプなどアウトドアにはもちろん、はさみやカッターで切れないものなど家でも活躍してくれるのでは……?

SERE Pocket Sawは1,620円(税込)で販売中。

超ミニサイズの本格派ノコギリ、1本あればいざというときに役立ってくれそうだ!

SERE Pocket Saw[Derma-Safe]

あわせて読みたい:


小池田

北海道うまれの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking