古谷 真知子

古谷 真知子

2

旅先で、新鮮なご当地食材を買ってしまったり食べなれた味が恋しくなったり……簡単な調理がしたいときってありますよね?

そんな時に、このクッカーが役に立ってくれるんです!

ひとつ持っておけば、旅先で重宝しそう~!

コンパクトだから、かさばらない

ヤザワ トラベルクッカー 2,535円(税込)

ヤザワのトラベルクッカーカップ焼きそば程の大きさ電気調理器です。

1番外側のお鍋は、よくある直径20cmの片手鍋とほぼ同サイズの15.5×15.5×76cmで、満水容量1.3Lとちょっとした調理に充分な大きさです。

とにかく軽い! 旅の必需品

アルミ製なので驚愕の軽さ・178gを実現しています。

ヒーター本体も636g麦茶のペットボトルくらいの重さなのがすごいです!

世界中で使える変圧器が内蔵

世界中で使える変圧器も内蔵されているので、海外旅行の際に重い変圧器を持たずに済むのはありがたいです!

このスイッチで切り替えます! ただし、コンセントの変換プラグは入っていないので、お出かけ先の形状のものをあらかじめご準備下さい。

カトラリー付きは嬉しいね

このトラベルクッカー、食事に必要な食器とカトラリーまで付属しているんです。

紙皿や割りばしを買いにコンビニに走らずに済みますね!

実際に袋ラーメンを作ってみたら

試しに袋ラーメンを作ってみました。水500mlをお鍋に入れて沸騰させ、麺を入れて煮込みます。

商品の表示は3分ですが、3分ではまだ少し固く、5分程度で丁度良い固さになりました。

付属の丼には、お水500ml使う袋ラーメン1杯がちょうど入ります。

うん、美味しく出来ています!

お湯を沸かすところから出来上がりまで約20分でした。

外ご飯ならワイルドにお鍋のまま食べてもいいかもしれませんね。

パックご飯は、温められる?

通常サイズだとぎりぎり入らないため、少量パックなどの小さなパックご飯をチョイスするのをオススメします。

中身を鍋に出して、お粥や雑炊にするという手もありますね。

残念なところ:時間がかかるのとON/OFFスイッチが無い

500mlの水を沸騰させるのに15分くらいかかりました。火力は弱いようなので、生モノの加熱調理には注意が必要かもしれません。

また、本体に電源スイッチが無いため、コンセントの抜き差しで加熱開始&終了をします。

安全装置付きとは言え、うっかりコンセントを挿しっぱなしにしないよう気を付けて下さいね!

安全に使える心遣いがニクイよ

気になるなべ底の丸いくぼみですが、ヒーター本体の熱源が丸いのでなべ底のくぼみがはまる設計になっているんですね。

旅先の限られた環境でも安全に使える心遣いがにくいです。

今回作ってみたラーメン以外にも、インスタントコーヒーづくりや簡単なスープづくりなどに活用できそうです。

海外出張のビジネスマンやバッグパッカー、旅好きの方は、ひとつ持っておけば、重宝しそうですよ~!

あわせて読みたい:

古谷 真知子

中学生男子と小学生女子、二児の母。 主婦業の傍ら、親子でお料理を楽しむ食育教室を開催。 自他共に認める食いしん坊。食べるために、ひたすら歩く。魚食推し。掃除は苦手。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking