ng sh

ng sh

20

不便さを楽しむのがアウトドアの醍醐味とは言いますが……。

快適さを求めたくなってしまうのも人間の性というもの。

特に睡眠に関しては譲れない……という方も少なくないんじゃないでしょうか。

アウトドアでもぐっすり眠れるに越したことはないですよね〜。

え、これもうベッドじゃん…

FIELDOOR エアーコンパクトコット 8,280円(税込)※7月5日現在

そんな人にオススメしたいのが、FIELDOORの新作コット。

そもそもコットって、地面がいくらゴツゴツしていてもその影響を受けなくなるので、睡眠の快適さにかなり貢献してくれるアイテム。

でもこのコットはそれだけじゃないんです……。

そう、コットとエアーマットが一体化しているんです!

つまりクッション性もバツグン……!

ベッドフレームにそのままマットレスがくっついている、つまりアウトドア界の「脚付きマットレス」状態ということか……。

空気入れも楽!

エアマットつきと聞いて真っ先に脳裏をよぎるのが、面倒な空気入れの作業……。

でもご心配なく。

なんとこれ、ポンプまで本体と一体化しているんです。

力を加えずにシート部分のポンプを押すだけで空気を入れることができちゃうとは驚きです。

組み立ても結構簡単!

コットって、足にフレームに組み立てが面倒なアイテムが多い印象……。

でもこれ、そんなに大変じゃなさそうですよ。

サイドフレームを入れて……

ベースフレームをつないでいきます。

レバーでガチャッと固定する感じですね。

しっかり固定したら、空気を入れて完成!

これならできそうな気がするぞ……!

持ち運びも◎!

アウトドアアイテム、やっぱり持ち運びのしやすさが気になります。

このコットは、たたんでケースに収納すると13cm×37.5cm×18cmのサイズに。

めちゃくちゃ小さい! ってわけでもないけど、これなら持ち運べるな〜というサイズな気がしますね。

どこにでも持ち運んで、組み立てたら即快眠できちゃうFIELDOORの新作コット。

これはもはや、アウトドア寝具のチートアイテムなのでは……。

QOLを爆上げしてくれそうな予感です。

エアーマットとコットが一体化!「FIELDOOR(フィールドア)」より、寝心地をプラスしたエアーコットが新登場![PR Times]

あわせて読みたい:


ng sh

1994年生、フリーランスのライター、カメラマン、編集者。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking