小池田

小池田

2

登山などアウトドアでの水分補給に必要な、ステンレスボトル。

とはいえせっかく持っていっても、中身がぬるくなってしまっていたり……。

そんな課題を解決するため作られたボトル、なんだかスゴそうです!

山頂でアツアツの味噌汁を…!?

それがこちら、「ステンレスボトル“HEXAR(ヘキサー)”」。

実戦での使い勝手にこだわり、多くのフィールドテスターの協力を得て開発されたのだそう。

山頂で、温かい味噌汁が飲めたら……。

そんな登山好きの希望から生まれた、高い保温機能を持つこのボトル。

なんと、80度以上で6時間、8度以下でも8時間保温・保冷してくれるのだとか……!

フリーズドライの味噌汁だってお手の物。

コーヒーや紅茶を持っていくのもいいなぁ、なんて夢が広がりますね〜。

使いやすさの秘密はこのカタチ

六角形のこのカタチも特徴的。

人間工学的にグリップ性を追求した結果、握りやすいヘキサゴン形状になったのだとか。

これならグローブをしたままでも握りやすく、蓋の開け閉めもしやすそう!

登山好きのこだわり、試してみようじゃないか

ポンと置いたときにも転がりにくくいので、岩場など不安定な場所でも安心。

付属のリーシュベルトをコンプレッションベルトに装着することで、バックパックから落下するのも防げそう。

どんなシーンでもサッと取り出して使えるって、かなり便利だよなぁ……。

「HEXAR」ははクラウドファンディングMakuakeで支援を募集していますが、すでに目標を達成しています。

登山好きが登山好きのために作ったこだわりのボトル、一度試してみたいぞ!

確かなグリップと優れた保温力。6時間後も80度以上維持!ヘキサーボトル

あわせて読みたい:


小池田

北海道うまれの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking